FC2ブログ
2019
11.07

水害や地震に強い家づくりーどこでも発生する水害

2019年9月3日 - 夕方から夜にかけ、岡山県北部を中心に、局地的な大雨となった。気象台は、新見 市で1時間に120ミリの雨が降ったとみられるなどとして、記録的短時間大雨情報を発表。市内では、道路の冠水や住宅の浸水被害が発生しました。

新見市大雨

新見市大雨の被害

気象台は、新見市で1時間に120ミリの雨が降ったとみられるなどとして、記録的短時間大雨情報を出しました。

岡山地方気象台では「岡山県の21世紀末の気候」を予測しています。

岡山県の21世紀末の気候

気温の予想
岡山県では年平均気温が100年間で約4°C上昇
岡山県の平均気温は現在の種子島(鹿児島県)より高くなる

岡山では猛暑日が100年で年間55日程度増加
真夏日・夏日・熱帯夜はいずれも50日程度増加します。

雨の予想
1時間降水量50mm以上の発生回数が100年間で3倍になる
無降水日数も増加

岡山県の気温の予想・雨の予想以上 岡山気象台資料

50mm 80mmの集中豪雨が年々増加している
岡山県の集中豪雨岡山県資料

私の所属する「おかやま緑のネットワーク」では岡山気象台の調査官をお招きし「地球温暖化による今後の影響」について講演会を開催します。参加自由です

セミナー地球温暖化による今後の影響


これからの家づくりではー鹿児島県より南の気候を想定した 家づくり に考え方をシフトする必要あります

これからの家づくりではー集中豪雨に備えた 家づくり に対応が必要

また 忘れてはならないのが 南海トラフ地震 に備えた 家づくり も必要

岡山県の地震

南海トラフ地震岡山県の被害岡山県資料

これからの住宅 は 水害や地震に強い家づくり  が必要

水害や地震に強い家づくり

水害や地震に強い家づくり  については、こちらをご覧下さい

(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


スポンサーサイト



2019
08.06

倉敷市 豪雨災害の住宅再建の説明会 で住宅再建モデルプランを発表します

Category: 岡山情報
 住宅金融支援機構では、災害により被害を受けられた方が、被災住宅の復旧のための補修、建設及び購入資金に対する「災害復興住宅融資」について受付を行っています。

 8月10日(土)10:00~12:00 ライフパーク倉敷にて、60才以上の被災された方を対象とする倉敷市の補助金を活用した、災害復興住宅融資(高齢者向け返済特例・倉敷市補助型)等による住宅再建の説明会が開催されます。

豪雨災害の住宅再建 説明会000810a

説明会内容
 ・ 倉敷市からのお知らせ
 ・ 災害復興住宅融資制度の概要
 ・ 岡山建築士会からのお知らせー豪雨災害の住宅再建モデルプラン

開催日時 8月10日(土)10:00~12:00
会場    ライフパーク倉敷 1階 中ホール 倉敷市福田町古新田940
定員    100名 予約不要

詳しくはこちらをご覧下さい

にて かねてより発表していた、豪雨災害の住宅再建モデルプランを説明会で発表します。

提案した住宅再建モデルプラン ーおかやまの木の家ー

岡山県建築士会は岡山県土木部都市局住宅課より、昨年7月の豪雨で被災された方の住宅再建を支援をするために「7月豪雨災害の住宅再建モデルプラン」の作成を依頼されました。

 岡山県建築士会より「住宅再建モデルプラン」の提案を求められましたので、岡山の木の普及活動している「おかやま緑のネットワーク」の提案として、応募しましたので公開します。
モデルプランの実現に向けては、ネットワークに所属する設計者・建設会社・工務店・製材店・製材卸流通・木材生産者の方々にお手伝いしていただきます。

要求された住宅再建モデルプランの概要
1000万円、1500万円程度で価格帯で実現出来る住宅(設計、監理、地業等その他の工事は含まない)
戸建て 木造住宅 、平屋建て または 2階建て
性能:アー耐震等級3以上、イー長期使用に配慮、ウー加齢に伴う身体機能の低下、障害者等の住居に対応できる構造や可変性を有する、エー標準的な住宅性能を有する

提案した住宅再建モデルプラン
岡山県建築士会が開設している「おかやま水害住宅相談窓口」での被災された方の建築相談では、一人暮らしの方や二人暮らしの方の高齢の方が多く、平屋建て希望が多いので、そうした方々に対応した住宅とファミリー層向けのモデル住宅を提案しました。

高齢の方の住宅の建て替えにも採用できます。

豪雨災害の住宅再建モデルプランの考え方

・外観は「おかやまのふるさとの景観」に調和する家
・小さくても誇りを持てる美しい家
・おかやまの木を生かした健康的な住宅  を提案しました。

水害住宅再建モデルプラン 考え方

Aタイプ外観310216a

おかやまの木の家ー1 概算工事費900万円
もっともちいさな 平屋の家 


岡山の家ーAフォーマット

20190210152024_00001.jpg

Aタイプ外観310216a

Aタイプ外観310216b


おかやまの木の家ー2
おかやまの木の家ー1より少し広い平屋の家
             概算工事費1100万円

岡山の家ーBフォーマット

Bタイプ平面

Bタイプ外観310216aUntitled

Bタイプ外観310216cUntitled

Bタイプ外観bUntitled


おかやまの木の家ー3
おかやまの木の家ー2と同じ広さで、
寝室が2つある平屋の家 概算工事費1100万円

岡山の家ーCフォーマット

Cタイプ平面

Cタイプ外観a310216Untitled

Cタイプ外観b310216Untitled

Cタイプ外観c310216Untitled


おかやまの木の家ー4
ファミリータイプの2階建ての家
概算工事費1500万円

岡山の家ーDフォーマット

Cタイプ平面

Dタイプ外観a310217

Dタイプ外観c310217

Dタイプ外観b310217


昨年の豪雨では屋根に登り、命が助かった方が多かったです。
そこで、平屋の家では小屋裏から屋根に避難できるように計画
間取り・外観はご希望や敷地形状に合わせて変更できます。


住宅再建モデルプランについて、こちらの岡山県建築士会のホームページから印刷できます。

豪雨災害の住宅再建モデルプランについてこちらのホームページにも掲載しています

高齢の方が少ない予算で建設できる住宅融資ー月1万円の支払い以下で実現
熊本県では熊本の地震で被災された方が、新たに住宅を建てれるように、分かりやすい「高齢者向け新型住宅ローン」融資のパンフレットを 作成しています。 住宅支援機構のリバースモーゲージ型住宅融資

融資を受けた建設資金の、毎月利子のみを支払いので 毎月1万円の支払いで自宅を再建できます。
倉敷市では、平成31年度事業予算で、西日本豪雨で甚大な被害を受けた倉敷市は8日、自宅と土地を担保に住宅資金の融資を受ける「リバースモーゲージ」型のローン利用者に対し、利払いの2分の1を補助する制度を2019年度に新設することを明らかにしました。

倉敷市被災高齢者の住宅支援パンフレット20190420150341_00001

制度に関すること 倉敷市住宅課  TEL 086-426-3531
融資の相談    住宅支援機構   TEL 0120-086-353

詳しくはこちらのブログをご覧下さい

この「おかやまの木の家1-5」は岡山県産材を使っているので、岡山県の「おかやまの木で家づくり支援事業」の助成12万円から24万円を活用できます。
おかやまの木で家づくり支援事業310405
詳しくは岡山県のホームページをご覧下さい

本モデルプランについて問い合せ先
㈲宇川建築計画事務所 〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24 電話 086-265-933 
Eメール :ugawa@mx3.tiki.ne.jp

または おかやま緑のネットワーク 事務局 ㈲ケイ・エフ設計 
〒700-0985 岡山市北区厚生町2丁目13-8
電話 086-231-2377 Eメール katoku@mx9.tiki.ne.jp まで

豪雨災害の復興モデルプランー2も提案しています
将来 住宅の再利用しやすいように、増築しやすい外観にしています。

昨年7月の西日本豪雨災害にて被災された方向きの「将来増築も可能な住宅再建 平屋建てモデルプラン」実現可能な住宅再建「豪雨災害の復興住宅モデルプランー2」を紹介します。一般の高齢の方の住宅の建替えにも採用できます。

住宅再建モデルプランの概要は住宅再建モデルプランー1と同じです。
1000万円、1500万円の価格帯で実現出来る住宅(設計、監理、地業等その他の工事は含まない)
戸建て 木造住宅 、平屋建て または 2階建て
性能:アー耐震等級3以上、イー長期使用に配慮、ウー加齢に伴う身体機能の低下、障害者等の住居に対応できる構造や可変性を有する、エー標準的な住宅性能を有する

片流れー1 a 310429
増築すると
片流れー1 増築c 310429


片流れの家ー1
概算工事費 1100万円 もっともちいさな 平屋の家

片流れの家ー1


片流れー1 PLAN

片流れー1 ロフトPLAN

片流れー1 a 310429

片流れー1 d 310429

増築しやすいエリア
片流れー1 増築PLAN

増築した外観
片流れー1 増築c 310429

片流れー1 増築b 310429


片流れの家ー2
片流れの家ー1より 少し広い寝室が2つある平屋の住宅、リビング・ダイニングも広めです。   概算工事費1200万円

片流れの家ー2


片流れー2 ロフトPLAN

片流れー2 PLAN

片流れー2 a 310429

片流れー2 b 310429

増築しやすいエリア
片流れー2 増築PLAN

増築した外観
片流れー2 増築b 310429

片流れー2 増築c 310429

片流れー2 増築a 310429

片流れの家ー3
ファミーリー向け 子供室2つと寝室のある3LDKの平屋の家       概算工事費 1400万円

片流れの家ー3

片流れー3 ロフトPLAN

片流れー3 PLAN

片流れ-3 b 310430

片流れ-3 a 310430

片流れ-3 c 310430

増築しやすいエリア
片流れー3 増築PLAN

増築した外観
片流れ-3 増築b 310430

片流れ-3 増築a 310430

高齢者向け住宅ローン・倉敷市補助制度は 住宅会見モデルプランー1 と同じで採用できます。

(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


2019
06.22

建築家と創る家 SIMPLE×ECO  ローコストの提案型住宅

最近 「ローコストで住宅建てれませんか?」お問い合わせが多くあります。
こうしたご要望に対して、当事務所の注文住宅の建設に実績のある工務店と提携して、建築家と工務店がおすすめする、仕様、仕上、素材、工法、機器を厳選して、価格を抑えたローコストで、省エネ・エコで健康な暮しを実現出来る住宅を提案しています。

      simpleeko271117.jpg

                   外観はモダンなタイプと新和風のタイプ
        simpleeco外観02

風通し や 冬は日照を生かし、夏は陽を遮る  ーパッシブデザインー 自然を生かします。
        simpleecoプラン01

      simpleeco外観01

        タイプ別一覧表

        simple ecoタイプ別一覧表

詳しくは SIMPLE × ECO のページをご覧下さい
お気軽にお問い合わせ下さい


(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


2019
06.03

豪雨災害の住宅再建モデルプランー2 (増築のしやすいプラン) の提案

昨年7月の西日本豪雨災害にて被災された方向きの「将来増築も可能な住宅再建 平屋建てモデルプラン」実現可能な住宅再建「豪雨災害の住宅再建モデルプランー2」を紹介します。一般の高齢の方の住宅の建替えにも採用できます。


豪雨災害の住宅再建モデルプランー2は、将来 住宅の再利用しやすいように、増築しやすい外観にしています。

住宅再建モデルプランの概要は住宅再建モデルプランー1と同じです。
1000万円、1500万円の価格帯で実現出来る住宅(設計、監理、地業等その他の工事は含まない)
戸建て 木造住宅 、平屋建て または 2階建て
性能:アー耐震等級3以上、イー長期使用に配慮、ウー加齢に伴う身体機能の低下、障害者等の住居に対応できる構造や可変性を有する、エー標準的な住宅性能を有する

片流れー1 a 310429
増築すると
片流れー1 増築c 310429


片流れの家ー1
概算工事費 1100万円 もっともちいさな 平屋の家

片流れの家ー1


片流れー1 PLAN

片流れー1 ロフトPLAN

片流れー1 a 310429

片流れー1 d 310429

増築しやすいエリア
片流れー1 増築PLAN

増築した外観
片流れー1 増築c 310429

片流れー1 増築b 310429


片流れの家ー2
片流れの家ー1より 少し広い寝室が2つある平屋の住宅、リビング・ダイニングも広めです。   概算工事費1200万円

片流れの家ー2


片流れー2 ロフトPLAN

片流れー2 PLAN

片流れー2 a 310429

片流れー2 b 310429

増築しやすいエリア
片流れー2 増築PLAN

増築した外観
片流れー2 増築b 310429

片流れー2 増築c 310429

片流れー2 増築a 310429

片流れの家ー3
ファミーリー向け 子供室2つと寝室のある3LDKの平屋の家       概算工事費 1400万円

片流れの家ー3

片流れー3 ロフトPLAN

片流れー3 PLAN

片流れ-3 b 310430

片流れ-3 a 310430

片流れ-3 c 310430

増築しやすいエリア
片流れー3 増築PLAN

増築した外観
片流れ-3 増築b 310430

片流れ-3 増築a 310430

高齢者向け住宅ローン・倉敷市補助制度は 住宅再建モデルプランー1 と同じで採用できます。

(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


2019
05.26

豪雨災害の住宅再建モデルプラン-1 の提案

岡山県建築士会は岡山県土木部都市局住宅課より、昨年7月の豪雨で被災された方の住宅再建を支援をするために「7月豪雨災害の住宅再建モデルプラン」の作成を依頼されました。

それに伴い、岡山県建築士会より「住宅再建モデルプラン」の提案を求められましたので、岡山の木の普及活動している「おかやま緑のネットワーク」の提案として、応募しましたので公開します。
モデルプランの実現に向けては、ネットワークに所属する設計者・建設会社・工務店・製材店・製材卸流通・木材生産者の方々にお手伝いしていただきます。

要求された住宅再建モデルプランの概要
1000万円、1500万円程度で価格帯で実現出来る住宅(設計、監理、地業等その他の工事は含まない)
戸建て 木造住宅 、平屋建て または 2階建て
性能:アー耐震等級3以上、イー長期使用に配慮、ウー加齢に伴う身体機能の低下、障害者等の住居に対応できる構造や可変性を有する、エー標準的な住宅性能を有する

提案した住宅再建モデルプラン
岡山県建築士会が開設している「おかやま水害住宅相談窓口」での被災された方の建築相談では、一人暮らしの方や二人暮らしの方の高齢の方が多く、平屋建て希望が多いので、そうした方々に対応した住宅とファミリー層向けのモデル住宅を提案しました。

高齢の方の住宅の建て替えにも採用できます。

豪雨災害の住宅再建のモデルプランの考え方

・外観は「おかやまのふるさとの景観」に調和する家
・小さくても誇りを持てる美しい家
・おかやまの木を生かした健康的な住宅  を提案しました。

豪雨災害の住宅再建モデルプラン 考え方

Aタイプ外観310216a

おかやまの木の家ー1 概算工事費900万円
もっともちいさな 平屋の家 


岡山の家ーAフォーマット

20190210152024_00001.jpg

Aタイプ外観310216a

Aタイプ外観310216b


おかやまの木の家ー2
おかやまの木の家ー1より少し広い平屋の家
             概算工事費1100万円

岡山の家ーBフォーマット

Bタイプ平面

Bタイプ外観310216aUntitled

Bタイプ外観310216cUntitled

Bタイプ外観bUntitled


おかやまの木の家ー3
おかやまの木の家ー2と同じ広さで、
寝室が2つある平屋の家 概算工事費1100万円

岡山の家ーCフォーマット

Cタイプ平面

Cタイプ外観a310216Untitled

Cタイプ外観b310216Untitled

Cタイプ外観c310216Untitled


おかやまの木の家ー4
ファミリータイプの2階建ての家
概算工事費1500万円

岡山の家ーDフォーマット

Cタイプ平面

Dタイプ外観a310217

Dタイプ外観c310217

Dタイプ外観b310217


昨年の豪雨では屋根に登り、命が助かった方が多かったです。
そこで、平屋の家では小屋裏から屋根に避難できるように計画
間取り・外観はご希望や敷地形状に合わせて変更できます。


豪雨災害の住宅再建モデルプランについて、こちらの岡山県建築士会のホームページから印刷できます。

豪雨災害の住宅再建モデルプランについて、こちらのホームページにも掲載しています

高齢の方が少ない予算で建設できる住宅融資ー月1万円の支払い以下で実現
熊本県では熊本の地震で被災された方が、新たに住宅を建てれるように、分かりやすい「高齢者向け新型住宅ローン」融資のパンフレットを 作成しています。 住宅支援機構のリバースモーゲージ型住宅融資

融資を受けた建設資金の、毎月利子のみを支払いので 毎月1万円の支払いで自宅を再建できます。
倉敷市では、平成31年度事業予算で、西日本豪雨で甚大な被害を受けた倉敷市は8日、自宅と土地を担保に住宅資金の融資を受ける「リバースモーゲージ」型のローン利用者に対し、利払いの2分の1を補助する制度を2019年度に新設することを明らかにしました。

倉敷市被災高齢者の住宅支援パンフレット20190420150341_00001

制度に関すること 倉敷市住宅課  TEL 086-426-3531
融資の相談    住宅支援機構   TEL 0120-086-353

詳しくはこちらのブログをご覧下さい

この「おかやまの木の家1-5」は岡山県産材を使っているので、岡山県の「おかやまの木で家づくり支援事業」の助成12万円から24万円を活用できます。
おかやまの木で家づくり支援事業310405
詳しくは岡山県のホームページをご覧下さい

本モデルプランについて問い合せ先
㈲宇川建築計画事務所 〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24 電話 086-265-933 
Eメール :ugawa@mx3.tiki.ne.jp

または おかやま緑のネットワーク 事務局 ㈲ケイ・エフ設計 
〒700-0985 岡山市北区厚生町2丁目13-8
電話 086-231-2377 Eメール katoku@mx9.tiki.ne.jp まで

(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


2019
04.20

水害被災された方向き「住宅再建モデルプラン」の計画と建設資金|リバース融資の紹介

災害被災された方が住宅再建するには、建設費を押さえた住宅、夫婦二人や一人住まいのコンパクトな住宅を希望される方が多いです。
1000万円以下、1000万円程度、1500万円程度の建設費で実現できる木造住宅 5案 を計画しています。


ーいつまでも誇りを持てる家・災害に強い家・岡山にふさわしい家ーの提案

・誇りの持てるおかやまの木ー桧・杉・松を使った、健康な暮らしができる家

・シンプルで軒が深く美しい切妻の外観で、外壁は焼き杉板貼りで岡山の風景になじむ家

・小屋裏があり収納がタップリあり、水害時は小屋裏バルコニーから安全に屋根に避難できる家

・地震に強く、断熱性も高く省エネ性のある家

お子さんが巣立って、二人暮らし・ひとり暮らし向きの家
おかやまの木の家ー2 予定概算工事費 1000万円 52.99㎡(16.03坪) 平屋建て

Bタイプ外観310216aUntitled

Bタイプ小屋裏平面310216
小屋裏階 平面図

Bタイプ1階平面310216
1階平面図

おかやまの木の家2 310321

おかやま木の家ー1 予定概算工事費 800万円 39.74㎡(12.02坪) 平屋建て
もっとも小さいー単身者の方向き、ちいさな家 ご希望の方向きの家

おかやまの木の家1310321
他モデルプラン あり

ー100年たっても美しい岡山の家ー

いつまでも岡山のふるさとになじむ、小さくても誇りを持てる美しい家を提案
日本の家の原点ー深い軒のある切り妻の家は、日本の景観の原風景  
・深い軒は建物が痛まない、夏の光をさえぎり住みやすい家になる
・焼き杉板の黒の外壁と白の外壁
・岡山県産材を生かし、木の香りのする健康的な暮らし
・小屋裏のある家ー災害時に屋根に避難しやすいバルコニーを設置、小屋裏にしまう・遊ぶ・寝る
・南海地震にそなえて耐震性を高くする
・省エネルギー性の確保ー平成28年省エネルギー基準対応

概算工事費には、地盤補強または杭工事、建物外給排水工事、浄化槽設置工事、水道引込工事、  外構工事、エアコン・カーテン、可動家具、消費税、開発申請・確認申請等の手続費用、登記費用等は除きます

実現に向けてー建築家・建設会社・木材販売・木材生産者からなる団体 「おかやま緑のネットワーク」に協力をお願いします 。

豪雨災害の復興住宅 おかやまの木の家ー1~4 詳しくはこちらをご覧下さい

年金暮らしの高齢者の方が住宅建てれるの?

熊本県では熊本の地震で被災された方が、新たに住宅を建てれるように、分かりやすい「高齢者向け新型住宅ローン」融資のパンフレットを 作成しています。リバースモーゲージ型住宅融資

融資を受けた建設資金の、毎月利子のみを支払いので 毎月1万円の支払いで自宅を再建できます。

熊本パンフレット310321A

建設資金を融資を受けるには評価額限度がありますー一般的は、土地と建てる建物の評価額の60%まで融資可能
建設に当たり自己資金を少なく実現するには、建てる住宅建設費が低い方が望ましいです。
支援金や義援金を自己資金で建設するには、建設する住宅が1000万円ぐらいから1500万円ぐらいが最適です。

聞きなれない リバースモーゲージ融資 については、以下がわかりやすいです。

熊本パンフレット310321B

熊本県のパンフレットはこちらから見れます

リバースモーゲージ融資は旧住宅金融公庫ー住宅金融支援機構ーにて 60才以上の方向け住宅建設融資 リバース・60 があります。

リ・バース60310321A

リ・バース60310321B

住宅支援機構のーリバース・60ーについてはこちらをご覧下さい

昨年の水害被災された高齢の方が住宅再建には、この融資が検討できます。

倉敷市では、平成31年度事業予算で、西日本豪雨で甚大な被害を受けた倉敷市は8日、自宅と土地を担保に住宅資金の融資を受ける「リバースモーゲージ」型のローン利用者に対し、利払いの2分の1を補助する制度を2019年度に新設することを明らかにしました。ー熊本県の支援制度とほぼ同じー

市内で被災した60歳以上が対象で、住み慣れた場所での生活再建を後押します。

リバースモーゲージは支払いが利子分のみのローンで、月々の負担額が半分で住み続けられるようになる。利用者が亡くなった場合、相続人が元金を一括返済する必要があるが、担保を売却して返済に充てられる。売却価格が元金を下回っても、それ以上の負担は発生しない。

 独立行政法人・住宅金融支援機構(東京)が本年度中に創設する「災害復興住宅融資」と提携。市は19年度の利用件数を100件と見込み、当初予算案に事業費1億9800万円を盛り込んだ。
以上 山陽新聞記事より

リバース融資で建設資金 800万円借りた場合、金利1.92%(平成31年4月現在) 年間分支払 15.36万円 月にして 約12800円/月 倉敷市が半額 補助してくれると 6400円/月払い となり家計が助かります。

倉敷市被災高齢者の住宅支援パンフレット20190420150341_00001
お問い合わせ先
制度に関すること 倉敷市住宅課  TEL 086-426-3531
融資の相談    住宅支援機構   TEL 0120-086-353

熊本県のパンフレットでも「災害公営住宅の毎月の家賃より安い」と書かれています。

リバース融資での不安ー亡くなられたあと、負債を子供に残ることはないです。
土地や建物の資産を残せられないー遺産金で返済可能 また 生前にすこしずつ返済して借入金を返済可能
相続人が返済して、残った建物を「賃貸住宅にして貸す」
同居の家族が住んでいる場合、融資条件は変わらない。熊本県のパンフレットがわかりやすいです。

「倉敷市被災高齢者向け住宅再建支援事業 および 災害復興住宅融資制度 説明会」 開催されます。
住宅支援機構から融資の説明(60才以下の方向け災害復興住宅融資についても説明あり)
倉敷市からのお知らせ

日時 4月20日(土)10:00~11:30 定員100名 定員超過の場合説明資料が不足する場合あり
場所 倉敷市役所(本庁)1階 展示ホール

(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


2019
03.08

古くなった屋根の防水の改修

日本建築家協会 中国支部岡山地域会の役員会の後に、防水セミナーがあり「劣化した屋根防水の改修方法のセミナー」に参加してきました。

JIAセミナー310307a


マンションやビルなどの屋根の防水は10年過ぎると劣化が進み、雨漏りの原因になります。
昨年の2018年8月の台風では、大阪エリア各地でビルの屋根の防水シートが強風で巻き上げられ、建物周辺にも被害が発生しました。

JIAセミナー310307g

JIAセミナー310307i

説明をしてもらった、屋根防水材料は㈱エフワンエヌの「高強度ウレタン・ゴムアス複合塗膜防水」
完全密着塗膜防水で新築と改修に採用できます。

JIAセミナー310307aa


こうした劣化した屋根の改修に対応
JIAセミナー310307b

特徴は
・複雑な屋根形状にも防水ができる
・建物の躯体と密着して完全密着防水ができるー複雑な形状も防水可能
・躯体のクラックにも追従できる

付着力が高いので台風などの強風でも飛ばされない
厚さが2mm程度で軽いので、建物の強度に影響が出ない
伸縮性があるので下地の劣化の影響を受けない

表面の下地処理をして、押さえコンクリートの上に防水が可能で、架台に乗る設備機器の着脱が不要になることが多い
JIAセミナー310307c

表面強度があるので駐車場や通路にも採用可能
JIAセミナー310307d

腐食した金属屋根やコロニアル屋根でも上から防水できる
JIAセミナー310307e

スレート屋根やセメント瓦の上からでも防水できる
JIAセミナー310307f

いろいろ利点の多い防水材です
AXSP 
㈱エフワンエヌの「高強度ウレタン・ゴムアス複合塗膜防水

掲載写真はカタログから使用

(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


2019
02.18

住宅の増築リフォームー建設会社に見積のため現地説明しました

設計していた岡山県玉野市ー店舗付住宅の増築リフォーム工事を建設会社に見積もりしてもらうため、本日 建設会社3社に現地に来てもらい、説明会を開催しました。

tannpopo301011a.jpg

現地説明会にあたり、事前に各建設会社を訪問し、見積の条件・作成した図面50枚・設計に使用した建材のカタログ・設備機器のメーカー見積など渡し、説明しました。

mitumori310218a.jpg

mitumori310218b.jpg

3週間ほどで建設会社3社から見積を提示してもらいます。

いただいた見積書は、見積項目・数量・単価を比較し、見積項目の多い箇所・見積落とし、数量や単価の提示価格など、見積の疑問箇所について、見積を提出してもらいは問い合わせします。

建設費は、工事・見積に必要な設計図面、使用建材や機器類を指定した資料を用意し、数社の建設会社から見積提示がかかせません。

(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


2019
02.11

今日は岡山でも雪が降り寒い一日ですー住宅の断熱性能と光熱費

今日 朝起きると岡山でも街一体は雪景色で寒い日です。310211snow1.jpg

310211snow2.jpg

暖房を入れていても、なかなか室内が暖かくなりません。
dannetu310211a.jpg
冬ー室内の暖気はおもに窓から逃げていきます
資料ーYKKap マドコト冊子より

dannetu310211b.jpg
夏は窓から熱が入ってきます。

快適に暮らすためには、これからの住宅の断熱性のは重要です。
また、寒い日が続くと電気代も気になります。1月2月の電気代の請求書の金額はぐっと高くなり、家庭の負担になります。
私の事務所でも10月は5604円でしたが、2月は15392円と3倍になりました。
自宅も10月8777円ですが、2月17244円と2倍です。

一般家庭の電気代の推移ーこの7年で2万円アップ 将来的にはエネルギーの枯渇にて、上昇方向と言われています。
dennkidaisuii01.png
資料ー今話題の総務省統計局

20170803YKK.jpg
光熱費が家計に負担になります。
断熱性能の低い住宅では、高血圧になるなど健康被害の影響でます。

建築物では使用できるエネルギー量を法律で定めています。現在 平成28年エネルギー基準が決められていて、一定規模以上の建物では順守する必要があります。住宅など小さな建物は努力義務となっています。

各住宅で冷暖房・換気・照明・給湯・家電等に使用できるエネルギーが定められ、設計する住宅の使用できるエネルギーは、その基準消費量より少なくしましょう。
平成28年省エネルギー基準310211a

最近話題のZEH住宅(ゼロエネルギー)では基準使用エネルギーより20%以上、使用するエネルギーを下げます。
住宅の断熱性能を高め、使用する設備機器も省エネルギータイプを採用し、光熱費を少なくします。
使用するエネルギーが太陽光発電で電気をつくり、一年を通じて光熱費のかからない住宅になります。

私の設計した住宅例ー使用エネルギー 4割削減、太陽光発電にて使用エネルギーは年間通じて0ゼロー1割余分に発電
第三者機関にて住宅の性能を証明してもらいますーBELS
bels310211.jpg
設計には経験による詳細な計算が必要になりますが、計算すると最近の住宅では、少しのレベルアップで実現可能です。


(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


2019
02.02

増築リフォーム住宅設計中ーもうすぐ図面完成

昨年末から岡山県玉野市で増築リフォーム工事をする、図面を描いています。リフォームの設計には、現況の実測を行い現状を作図する必要があるので、新築より設計期間は必要になります。

kizon310202aa.jpg

まだ新しい住宅部分は残してリフォームします。グレーの部分は老朽化しており耐震性も不安なので解体します。
kizon310202a.jpg

設計では基礎構造も構造計算して設計を進めます。
kizon310202e.jpg

梁桁の架構も構造計算します。既存住宅部分も現在の建築基準法になるよう補強します。
kizon310202d.jpg

住宅全体の筋かいなど耐力壁は新たに設け、接合部は計算による金物補強します。
耐震性能は最も強い「耐震等級3」とします。ー建築基準法の1.5倍相当
kizon310202b.jpg

下記は作図している詳細図、 図面は50枚ぐらいになります。これぐらい図面がないと、建設会社から正確な見積が提示されません。また図面がないと、工事していると「どうしてよいか?」分からなくなり、追加費用が発生します。
kizon310202c.jpg

新しくなる住宅の外観
kizon310202f.jpg

敷地の幅が狭いので、妻側は「軒ゼロ」になるので、防水・外壁内部の通風を確保するため、使用する部材・工法・納まりを図面化します。最近はモダンでシンプル外観が気に入られ、工事コストも安くなるので「軒ゼロ・デザイン住宅」が流行りですが、雨漏り・壁内部のカビ発生などトラブルも多くあります。十分検討が必要です。
nokizero310202.jpg

もうすぐ図面が全て完成します。完成すると建設会社を3社程度選定して、図面・資料をお渡しして見積を出してもらいます。

(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


2018
12.11

30年以内に東南海地震の発生確率70~80%のニュース

政府の中央防災会議の作業部会は11日、南海トラフ地震の発生可能性が平常時より高まっていると判断された場合の避難のあり方など、防災対応に関する報告書をまとめた。想定震源域でマグニチュード(M)8以上の地震が起きた場合、連動地震の危険性を呼び掛ける臨時情報を最短で5分後に発表し、約2時間後に避難を呼び掛けるとの方針を示した。

地震ニュース301212b
異常現象を地下の岩盤の破壊を表す「割れ」という言葉を用いて、(1)南海トラフ震源域の東側、西側のいずれかでM8以上の地震が発生する「半割れ」(2)震源域内でM7~8の地震が発生する「一部割れ」(3)プレートの境界面の断層がずれ動く「ゆっくりすべり」の3ケースに整理した。

地震ニュース301212a

地震ニュース301212c
半割れの場合、被災を免れた残りの地域でも、同規模の地震が連動して起きる可能性があるとされる。気象庁は最短で地震発生から5分程度で「今後の情報に注意し、できるだけ身の安全を守る行動を取ってください」と呼び掛ける。自治体、企業、住民に連動地震に備えるための情報を伝えて対応を促す。
 さらに、専門家の議論を経た上で、最短で約2時間後に「大規模地震発生の可能性が相対的に高まっている」と発表。地震発生から津波到達までの間に避難が難しい沿岸部の住民に1週間程度の避難や警戒を呼び掛ける。半割れの場合、被災地域と同様に被災しなかった地域にも大津波警報などが発令されているため、住民が既に避難を始めている中で政府の呼び掛けが行われる形になる。

地震ニュース301212d
こうした地震に備えて、住宅の耐震性能は等級2級以上、できれば安心できる3級にしたいです。

耐震等級02

耐震等級01

住まいづくりをお考えの方や住まいのご相談は
お気軽にお問い合わせください。

(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


2018
12.11

岡山県総社市に完成した和風住宅

Category: 住宅の見学会
岡山市足守にお住まいの年配のご夫婦の住宅です。
熊本の地震から築年数の足守の古民家住宅に住み続けることの不安から、田畑のある総社市奥坂に、この住宅を計画されました。
ご夫婦のご希望は
・ 地震など災害に強い家であることー災害時には電気の使用ができる太陽光発電を設置
・ 二人の暮らしなので、平屋建ての和風を希望
・ 室内は床・壁・天井は可能な限り、国産材の無垢の木を使用し、自然素材を活かす
・ 家財を収納できる小屋裏収納を設ける→小屋裏を広くして、子供たちの帰省時に宿泊できるように、一部を二階にする提案をシ完成しました。

工事を請負った建設会社さんが7月の豪雨で被災され、工事が2ヶ月ほどストップしていましたが、10月に完成しました。

Ntei完成301022a

Ntei完成301022c

Ntei完成301022b

Ntei完成301022d
玄関の下足入れ

Ntei完成301022e
靴を履くとき座れるベンチと立ち上がるとき握る棒

Ntei完成301022f

Ntei完成301022g

Ntei完成301022h
小屋裏部屋に昇る階段

Ntei完成301022i

Ntei完成301022j

Ntei完成301022k

Ntei完成301022l

Ntei完成301022m

Ntei完成301022n

Ntei完成301022o

Ntei完成301022p
和室ー壁は土佐和紙張り

Ntei完成301022q
小屋裏部屋


Ntei完成301022r

Ntei完成301022s

Ntei完成301022t
寝室

住まいづくりをお考えの方や住まいのご相談は
お気軽にお問い合わせください。

(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


2018
10.19

水害や地震に強い家づくり

これからの住宅は、水害や地震に強い家づくりが必要です。

水害や災害に強い家づくりーNEW Upしました

構造 大規模な地震に備えて、耐震等級2または3級とする
   柱・梁桁は水に強い 無垢材とする(集成材は避ける)
ハザードマップを確認し 地震・・水害などの災害の危険性に対応する。
   ・1階床上まで浸水を想定・・最近の異常気象を想定して、すべての建築物は対応が望まれる。
   ・ハザードマップにより2階床上以上浸水の可能性のあるエリアは耐水化住宅を検討する。

岡山市中心部の洪水ハザードマップ
岡山市洪水ハザードマップ301014
赤のエリアー0.5~1.0M 緑のエリア-1.0~2.0M が浸水 意外に身近な場所にも浸水エリアがあります。

岡山市中心部の内水浸水エリアハザードマップ
岡山市内水ハザードマップ301014
大雨が降ると、河川の洪水がなくても、浸水するエリアは広くあります。
内水浸水とは
市街地などに短時間で局地的な大雨が降ると、下水道や排水路が水をさばききれなくなり、溢れだした雨水が建物や土地、道路などを水浸しにすることがあります。これが内水氾濫です。近年、日本では大雨や短時間強雨(1時間降水量50mm、80mm以上)の発生数が増加傾向にあるため、内水氾濫が発生する可能性が高くなっています。比較的、堤防の整備が進んだ都市部では、内水氾濫が新たな課題となっています。ー気象庁のHPより

岡山市中心部ゆれやすさ(震度)ハザードマップ
岡山市ゆれやすさ(震度)マップ301014
南海地震が起こると、オレンジー震度6強エリア  黄色ー震度6弱エリア

岡山市中心部津波ハザードマップ
岡山市津波ハザードマップ301014
南海地震が起きて津波が来ると、2Mぐらいまで津波が来るエリアがあります。

現在 検討中のこれからの住宅

災害に遭った時、復旧のしやすい工法・材料を使う。

基礎―浸水にあった場合、基礎内部の水を抜きやすいように、ベントキャップを複数設置する。
基礎からの浸水を防ぐー止水板をコンクリート打継ぎに入れて、浸水を防ぐ。
           基礎の仕上げを防水性のある塗装をする。
           過去の地面から浸水の高さを考慮して、可能なら基礎の高さを上げる。

1階床―合板厚24mmの剛床でなく、床上浸水したら撤去しやすい根太床にする。
    床仕上げは浸水後、洗浄すれば復旧しやすい無垢フローリングにする。
    床下点検口は 浸水後点検や復旧に入りやすいように、数箇所設ける。

断熱材―床下は吸水性のあるグラスウールでなく、吸水性のないボード系断熱材 押出法ポリスチレンフォーム保温板(カネライトフォーム)などを採用する。
    床下・外壁などの断熱材には吸水性がなく、調湿効果のあるウール材を採用する。
    ウールの繊維表面は疎水性の薄い膜で覆われています。この膜が水をはじくため、表面は乾いた状態を保ち、万が一濡れた場合でも乾きは早く、型崩れしません。

平成16年に発生した新潟・福井・福島県を襲った記録的集中豪雨の際、長い時間、泥水に浸水してしまった家屋は傷みがひどく、ほとんどの建材は使えなくなってしまいましたが、ウールブレスだけは大きな修復作業を必要とせず、再利用が可能でした。

1階床上浸水により、壁の内部に水が入り 壁内部にカビが発生しやすくなるので、壁下地ボードに
は、ハイクリーンボード 調湿タイプを採用する。
床上浸水した住宅では、ハイクリーンボードを使用した住宅では、ビニールクロス仕上げ以外の壁内部にカビの発生は見られなかった。調湿効果のないビニールクロスは避ける。

調湿効果のある珪藻土塗の壁や無垢の板壁では、カビの発生は見られなかった。

内部建具は無垢の框建具が良い、合板フラッシュ戸ではふやける建具あり。
メーカー既製品内部建具はパーチクルボードを採用していて、水に濡れると弱い。

壁内部に、水に弱い合板の使用は避けるー外壁は荒板がよい。
内部の仕上げ材の自然素材系は、汚れに馴染むので、そのままも気にならない。

屋根の瓦は、地震・台風に強い防災瓦とする。
外壁が長期間雨にさらされないよう、屋根には軒を付ける。

外部の広い開口部は、台風などの強風に備えてシャッターを併設する。

室内の造作材は合板系より無垢の木の方が良い ― 撤去不要なので、復旧しやすい。

設備機器―地面に設置する エアコン屋外機やエコキュートなど浸水に備えて高くする。
可能であれば、停電に備えて太陽光発電を設置する。
トイレの一箇所は、断水時にタンクに水を入れれば使える、手洗付きタンク式にする。
      
2階床上以上の浸水の可能性のあるエリアの住宅
分電盤は2階にする。
住宅の浮力で家が浮き上がらないように、土台のアンカーボルトを増やす。 
2階床下の梁桁に穴をあけ、2階床にも穴をあけて、1階天井裏の空気が2階床に抜けるようにする。
滋賀県 耐水住宅指針に準じて、浮力対策をする。

平屋建てはさけて、小さくても良いので2階に部屋を設ける。
2階にはバルコニーを設け、梯子で安全に2階屋根に登れるように、軒の一部を短くするなど考慮する。
小屋裏を設け、小屋裏に窓や天窓を設け、避難できるようにする。
屋根への避難経路を確保する。
バルコニーに外階段があると避難しやすい。 

住まいづくりをお考えの方や住まいのご相談は
お気軽にお問い合わせください。

(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


2018
10.13

真備の水害エリアと水害を受けた住宅

総社市に建設された木造仮設住宅を見学のあと、水害被害を受けた倉敷市の真備に行ってきました。

総社西公民館仮設住宅301014a
総社市西公民館前の木造仮設住宅群
東京電力福島第1原発事故の避難者が入居していた木造仮設住宅を福島県いわき市から移築し、災害から2ヶ月ぐらいで完成。
外壁は新しい杉板張りなので、駐車場に立つと心地よい木の香りがします。

総社西公民館仮設住宅301014c
近所の方とコミュニティーが生まれそうな住宅群でした。仮設住宅と言うより、このまま住み続けできそうでした。

真備301013a
水害を受けた川沿いのエリアー住宅の被害が大きいです

真備301013b
決壊した河川の修復中ー7月のような大雨が長期に降ると、どこが決壊するか不安な感じします。

真備301013c

真備301013d

真備301013e

真備301013f

2階床上まで浸水した住宅を、持ち主さんの了解をえて、住宅3軒の内部を見せてもらいました。
1階の床と壁ははがし、家財は処分されていましたが、これからリフォームするか?解体して新築するか?どうするか迷われていて、水洗いや消毒はされていません。
そのため、壁のボードを剥がしていない箇所はカビが生えています。

真備301013g
土壁の住宅は土壁が流れたり、撤去したりして壁がなくなっている箇所もあります。
築年数のたつ少し広い住宅なので、リフォームするには費用がかかりすぎるので、解体の予定だそうです。
もったいない感じはします。

こちらの住宅は、築15年で新しい大手ハウスメーカーで建てた広い在来木造住宅。
外壁やサッシュは大丈夫できれいで、そのまま使えます。
メーカーに相談すると、リフォームする費用は3000万円と言われ、リフォームするか?解体して新築するか?どうするか?悩まれていました。下げ振りで検査すると、家の狂いはなかったです。この住宅は 解体するには、もったいないと思いました。
リフォームするなら、早く水洗いをして消毒してカビを防ぎたいです。とアドバイスしました。
真備301013h

週1回 水害住宅の電話相談に参加していますが、最近は「リフォームするか?解体して新築するか?」「また、河川が氾濫して水害にあわないか?」こうした相談が多くなりました。
水害電話相談01
相談の資料

住まいづくりをお考えの方や住まいのご相談は
お気軽にお問い合わせください。

(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


2018
10.11

岡山の木を生かした住宅 工事中

Category: 住宅の工事
岡山県総社市で「岡山の木を生かした住宅」の工事を進めています。
工事を請負った建設会社さんが、7月の豪雨で被災され、工事が2ヶ月ほどストップしていましたが、9月から工事が再開されました。

soujya301011a.jpg
災害時には電気が使用できるように、ソーラーパネルを設置しています。

soujya290201f.jpg

soujya290201d.jpg
計画時のスケッチ

soujya301011b.jpg
床は岡山で製材した「松のフローリング」 壁と天井は「杉板」貼りで「木の香る」住宅です。

soujya301011c.jpg

soujya301011d.jpg
水害でご自宅が被災された棟梁も、気を取り直し頑張ってくれています。

soujya301011e.jpg
トイレー松の無垢板の手洗いカウンター

soujya301011f.jpg

soujya301011g.jpg
予備室として使う2階

住まいづくりをお考えの方や住まいのご相談は
お気軽にお問い合わせください。

(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif