FC2ブログ

岡山 登り棒の家 完成見学会します 続き

岡山市雄町で工事していた「登り棒の家」が完成し、7月25日(土)26日(日)見学会します

ntei210718c.jpg

ntei210718i.jpg
2階廊下から吹抜ー皆の机ーを見る

ntei210718n.jpg
輸入タイルを貼った洗面台、ネットで購入された化粧鏡がつきます

ntei210718o.jpg
壁と天井にヒバを張った浴室

岡山市中区雄町360-32 登り棒のある家
平成21年7月25日(土)26日(日)完成見学会開催

noboribounoietizu01.jpg

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

スポンサーサイト

岡山 登り棒の家 完成し見学会します

岡山市雄町で工事していた「登り棒の家」が完成し、7月25日(土)26日(日)見学会します

ntei210718c.jpg


ntei210718f.jpg

ntei210718g.jpg
正面の壁に液晶TVを置きます

ntei210718h.jpg
リビング脇のイタリア ベニス ムラノ島の工房で制作されたベネッアンガラスと珪藻土塗りの上に家族の手形を押す

岡山市中区雄町360-32 登り棒のある家
平成21年7月25日(土)26日(日)完成見学会開催


noboribounoietizu01.jpg

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

岡山 登り棒の家完成します-1

岡山市雄町で工事していた「登り棒の家」が完成します。

7月18日(土)美装が終了し、工務店さんの監督さんと施主さんご夫婦 総勢5人で自然塗料のワックスを塗りました。

ntei210718a.jpg

ntei210718b.jpg

リビングの片隅の西粟倉の森の木ー登り棒は存在感があります

ntei210718e.jpg

クラフト家具作家のハルミさんのキッチンもつきました
奥さんのセレクトされた壁のガラスモザイクの色とマッチしています


引続き「登り棒の家」の完成した写真アップします

岡山市中区雄町360-32 登り棒のある家
平成21年7月25日(土)26日(日)完成見学会開催

工事場所はこちら

noboribounoietizu01.jpg

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

小窓のスクリーン

最近は小窓やスリットタイプのサッシュの採用が多くなりましたが、外からの視線を遮るためカーテンやロールスクリーンをつけるには苦労します。

ntei210715c.jpg


登り棒のある家ではカーテン会社のインテリアコーディネートのデザイナーの提案により、レース模様のスクリーンシートを貼りました。

natei210715a.jpg
外から見た様子

ntei210715b.jpg
玄関の小窓、カーテンが吊るしてあるように見えますがシートを貼っています

岡山市中区雄町360-32 登り棒のある家
平成21年7月25日(土)26日(日)完成見学会開催

工事場所はこちら

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


登り棒のある家 珪藻土塗り終わりました

工事中の「登り棒のある家」そろそろ完成に近づきました。

外部足場も取れ、外観が見えるようになりました。

ntei210714a.jpg

内部の壁も珪藻土シックイ塗りも終わり、照明器具も付きました。

ntei210714b.jpg
リビングを見る


ntei210714c.jpg
リビングの吹抜

岡山市中区雄町360-32 登り棒のある家
平成21年7月25日(土)26日(日)完成見学会開催

工事場所はこちら

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

内部 珪藻土の塗壁の施工が始まりました

7月4日(土)内部も珪藻土の塗りが始まり、だいぶインテリアの様子も実感できるようになりました。

ntei210704e.jpg

ntei210704g.jpg
白い珪藻土が塗られた、吹き抜けのあるリビングの様子

ntei210704i.jpg
2階寝室から出れるスノコ部分から和室を見る

ntei210704h.jpg
ニ室続きの子供室、ロフトへの梯子の品番、位置を打合せする
ロフトから南の光が子供室に入る、丸太の梁には入居後 手作りでロープを使ってブランコをつける予定

岡山市中区雄町360-32 登り棒のある家
平成21年7月25日(土)26日(日)完成見学会開催

工事場所はこちら

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


家族の手形押しました

7月4日(土)7月25日、26日の土・日に住宅完成見学会を行う、岡山市雄町で工事中の「登り棒のある家」でご家族の手形を、リビングの珪藻土塗り壁につけました。

ntei210704a.jpg
外部の木部の塗装が塗られました

ntei210704b.jpg
手形を押す部分は珪藻土を廻りの壁より厚く塗ります

ntei210704c.jpg
イタリア ヴェネッチアンガラスの脇に完成した手形

ntei210704d.jpg
奥さんの選ばれた、洗面カウンターの天板に貼るイタリアンタイルが届きました。

天端に貼るタイルとボーダータイルとのコーナーの納め方を監督さんと打合せする。
かつてはイタリアンタイルは高価だったのですが、今は手軽に採用できます。
やはり、タイルの色・デザインは良いですね。

岡山市中区雄町360-32 登り棒のある家
平成21年7月25日(土)26日(日)完成見学会開催

工事場所はこちら

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


おかやまの木を使った家 のノボリ旗設置

今日 登り棒のある家 の現場に行き、出来上がった 内部 珪藻土壁の左官塗り見本を 見て、コテの仕上がりを決めました。

ntei210625a.jpg


そして、おかやま緑のネットワークの会の「おかやま緑の木を使った家」のノボリ旗を設置しました。

この旗の設置している住宅には、工事現場や完成した住宅等にノボリ旗を設置できる基準があります。

 会では、住宅等の主要構造部(土台、柱、間柱、梁、母屋、棟木等)に岡山県産材の木材を約5立米以上使用(住宅であればすべての柱に岡山県産材の木材を使用程度)
内装材等に岡山県産材を20㎡以上使用した住宅等としています。


okagreenhata210625.jpg

そして、この旗を立てている住宅の会社や設計事務所は、消費者の皆さんにお気軽に「岡山の木」について説明やご案内をいたします。

ntei210625b.jpg

壁が紫色なのは健康被害を及ぼすホルムアルデヒドを吸着してくれる、優れものの下地ボードです。
この上に珪藻土を塗ります。

平成21年7月25日(土)26日(日)完成見学会開催予定
工事場所はこちら

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


リビングの中に登り棒を設置

枝のある、登れる木は手に入らないか?
常々探していましたが、昨年 西粟倉村の木の工房に伺った時、倉庫の片隅で発見しました。
気に入った物との出会いは、こんな予期せぬことで出会います。

ntei210618c.jpg


Nさんの住宅の造作も進み、西粟倉村の山で育った、この登り棒をリビングの吹抜に取付けました。

ntei210616b.jpg


リビングの家族皆で使う広い机脇に、この登り棒はあります。
登り棒から2階吹抜けのスノコに上がれます。
ご主人が試しに登り、不要な枝葉を切りました。

時には子供や家族の遊びの道具に、いつもは子供たちの帽子やカバン、皆の服も掛けれます。
なんだか、住宅の中に西粟倉の林が来た感じです。

ntei210616a.jpg


Nさんも、一度 登り棒のふるさとの西粟倉の森に行かれるそうです。

平成21年7月25日(土)26日(日)完成見学会開催予定

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

登り棒のある家工事中ー岡山市雄町

ブログの書きこみが久しぶりです

ただ今岡山市内雄町で若いご夫婦の住宅の工事が進んでいます。

ntei210618a.jpg


ntei210618d.jpg
キッチンの床は輸入テラコッタタイル張り


ntei210618b.jpg
アイランドキッチン脇の壁は輸入ガラスモザイク貼り

キッチンは手づくり家具調のキッチン製作中


平成21年7月25日(土)26日(日)完成見学会開催予定

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

土地契約と購入した土地の広さの確認

昨日 Nさんが購入予定の土地の測量図、重要事項説明書、謄本、土地契約書の綴りを不動産会社 ファーストランドさんが事務所に持ってこられる。

重要事項説明書、土地契約書は売買契約の際は宅地建物取引主任の資格のある方が1字1句読み上げ、購入される方に説明することになっています。

totikeiyaku200725a.jpg


一般の方はこうした書類になじみがないので、私の事務所で設計する施主さんで、土地購入をされる方には、契約前に出来上がった書類を入手し確認しています。
また、契約時には立会いをします。

・特約事項の確認
・土地取得にかかる費用の確認
・水道、下水、電気引き込み工事費、負担金の有無の確認
・開発など許可が下りているか?証明書の確認
・建築基準法の制限の確認
・土地謄本から抵当の確認
・測量図の確認 等々

「もっとも大切なのは、建物が建てられる土地か?」
疑問に思われたら、所在の市役所建築指導課に出向き「建物が建てられますか?」とお聞きください。
ていねいに教えてくれます。

早速、測量図から敷地図を作成し、私の事務所で設計した住宅のプラン数点を入れてみる。

ntei200725a.jpg


土地の特性や広さのイメージが確認できる。
資金計画表、類似参考図面資料を作成する。

今日の午後、Nさんと敷地について、土地契約について、ご希望の住宅について打ち合せをします。

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif