ただ今工事中

7月末 完成に向けて 岡山県赤磐市のネオポリス団地内で木造住宅の工事を進めています。

4月20日・21日の土日に開催した「構造見学会」では柱:岡山の桧12センチ角、梁桁材:岡山の地松材 巾12センチの骨太軸組みを多くの方に見ていただきました。

外壁のラス板打ち完了
ktei250518a.jpg

内部も天井下地ボードが完成
ktei250518b.jpg

リビングを見上げる
ktei250518c.jpg

2階の様子ー長期優良住宅の耐震等級2級クリアなので筋交いも多めです
ktei250518d.jpg

ユニットバスの二つの窓ー下の窓は坪庭を見る窓、上の窓は湿気を排出する窓
上下の窓を開くと通風も多く取れます
ktei250518f.jpg

バルコニーの防水も完成
ktei250518e.jpg

これから住まいづくりをお考えの方は、耐震・省エネにも配慮した住宅を手がける当社にお気軽にご相談下さい。

(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

スポンサーサイト

赤磐の住宅の現場に行く

5月8日(土)工事中の住宅の現場に行く。

ktei220509b.jpg
昼過ぎ現場に行くと、モルタル塗り下地のラスシートが張られていました。黒い色は防水用アスファルトシート


ktei220509a.jpg
左官屋さんが多く来られていたので、夕方にはこの東面もモルタル下塗りにかかっていました。 下塗り後1週間程度は間隔を明け、仕上塗りをします。採用しているモルタル塗りはモルタルのひび割れのこない外壁通気ノンクラック工法。

外壁通気ノンクラック工法はこちら

ktei220509c.jpg
内部は断熱材が施工完了、外壁側に採用している断熱材はウールの10cm厚の断熱材を充填しています。ウールは空気中の湿度を調整してくれる機能があります。

ウールの断熱材についてはこちら

今日は施主さんご夫婦と工事監督さんとで、電気工事 コンセント、テレビ、インターフォン、照明器具、LANの位置を再確認いました。またこれから本格的に始まる内部造作について、棚の形状や高さなどの打合せをしました。

住宅の完成は6月ごろを予定し、完成見学会を開催します。
ktei220201b.jpg
完成予想インテリアー岡山の木と自然素材を生かした住宅です
工事場所  岡山県赤磐市西窪田


なお、工事中の様子を見学ご希望の方は連絡ください、ご案内します。

場所はこちら

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

赤磐で住宅工事中

4月5日(月)住宅瑕疵保険の中間検査の立会いに、ただ今工事中の赤磐の住宅の現場に行く。

ktei220405a.jpg
屋根瓦葺き、筋交、火打梁取付け完了し、ただ今アルミサッシュ取付け中

ktei220405b.jpg

ktei220405c.jpg
入荷した防湿シート

外壁に張る防水シートは、熱の遮熱効果があり室内の熱を逃がさない、タイベックスシルバーに変更する。
工事中に屋根も遮熱防水シートにする。

ktei220405d.jpg
入荷した節のない松のフローリング、これから施主さんが自然ワックスを塗られます。

住宅の完成は6月ごろを予定し、完成見学会を開催します。
ktei220201b.jpg
完成予想インテリアー岡山の木と自然素材を生かした住宅です
工事場所  岡山県赤磐市西窪田


なお、工事中の様子を見学ご希望の方は連絡ください、ご案内します。

場所はこちら

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

軸組の検査

3月27日(土)工事中の赤磐市の現場に行く。ここ数日は寒い日が続きますが、現場の脇の畑では梅が満開で、桜も蕾が大きくなりました。あとしばらくで咲き始めます。

ktei220327c.jpg


ktei220327a.jpg


ktei220327b.jpg

今日の検査
・筋交い・火打梁の位置、サイズ、接合金物の確認
・断熱材の端部の納まり打合せ
・造作の打合せ

以上を棟梁と打合せする

住宅の完成は6月ごろを予定し、完成見学会を開催します。
ktei220201b.jpg
完成予想インテリアー岡山の木と自然素材を生かした住宅です
工事場所  岡山県赤磐市西窪田


なお、工事中の様子を見学ご希望の方は連絡ください。

場所はこちら

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

松板の決定

3月18日 現在工事中の赤磐の住宅で使う、松の厚板を決めるため、いつもお世話になっている岡山県北 美咲町の鈴鹿製さんに行く。

いつものように、良い材を準備してくれています。

製材所で、施主のKさんご夫婦、納材する倉敷市の材木店さんと工務店の監督さんと待ち合わせする。
今日は専務さんは原木の買い付けに行っているとのことで、息子さんに対応してもらう。

kotei220318a.jpg
製材所で用意してくれていた良く乾燥した無垢の松板を一通り、使用個所と巾・長さ・材の様子を確認
中央の飴色の部分は割れ止めの塗布ーこれからプレーナー(カンナ)加工、反り止めの桟加工します


kotei220318b.jpg
施主のKさん交えてカウンターの天板に使う材を検討

kotei220318c.jpg
ダイニングの3M弱の長さの机も用意してくれていた、1枚板に決定ーこの巾から価格が跳ね上がります
皮部分のカーブを生かして加工する(耳付)

kotei220318d.jpg
アイランドキッチンの天板ー奥行きは板巾に合わせて広くすることに決定

松板決定のあと、製材所内を松の原木丸太、製材、人工乾燥釜、松板のフローリング加工、厚板の高級品、松フローリングの在庫倉庫などKさんを案内する。

普通の住宅でこんな無垢板を使えます。
打合せや見学をしていると予定時間をオーバー、このあと津山で工事中の住宅現場に向かう。

桧の柱、地松の梁、松のフローリングー床暖房や自然素材を生かした、平屋の現代和風の住宅です。

住宅の完成は6月ごろを予定し、完成見学会を開催します。
ktei220201b.jpg
完成予想インテリアー岡山の木と自然素材を生かした住宅です
工事場所  岡山県赤磐市西窪田


なお、工事中の様子を見学ご希望の方は連絡ください。

場所はこちら

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

赤磐の新築住宅ー瓦葺き

2月25日(木)リフォーム住宅の現場の後、同じく赤磐で工事中の住宅の現場に行く。

ktei220225a.jpg


ktei220225c.jpg
葺いている瓦は 三州和瓦 釉薬瓦 見本瓦から色を決める

奥に建つ実家の母屋の屋根にあわせて銀黒色にする

桧の柱、地松の梁、松のフローリングー床暖房や自然素材を生かした、平屋の現代和風の住宅です。

住宅の完成は6月ごろを予定し、完成見学会を開催します。
ktei220201b.jpg
完成予想インテリアー岡山の木と自然素材を生かした住宅です
工事場所  岡山県赤磐市西窪田


なお、工事中の様子を見学ご希望の方は連絡ください。

場所はこちら

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

2月16日 午後からは住宅の棟上げの現場に行く

2月16日(火)午前赤磐の住宅のリフォーム工事の現場から、本日 朝から棟上げをしている同じ赤磐の住宅に向かう。2月9日に棟上げの予定をいていたが、ここしばらく雨続きで本日まで延期していました。少し曇り空ですが今日1日天候は持ちそうで、寒さも和らいだ日でした。

ktei220216a.jpg
平屋で44.6坪の住宅です、さすがに建てると大きく見えます。
柱はおかやまの桧、梁はすべて地松(赤松)で、岡山県の県産材を使用した場合に出る補助金を適用しています。(21年度後期は30万円/1棟)

PM3時にいつもお願いしている、造園会社の光匠園さんに来てもらい、施主さんと入り口廻りの外構計画の打合せをする。

ktei220216b.jpg
玄関ホールの天井に表れる丸太の梁は、施主さんの現場の近くの林から切り出した桧の丸太を加工しました。

5月末完成見学会開催予定です

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

基礎の検査と延期した棟上げ

12日(金) 「暖炉のある津山の住宅」で使う木材検査を製材所2ヶ所を訪問の後、基礎のコンクリート型枠が取れたので出来栄えを見に行く。

mtei220212b.jpg
基礎のコンクリートはきれいに仕上がっています。
兵恵建設の担当者の方も出来栄えに自信をもたれています。

右は暖炉を設置する広い玄関ホールで断熱材を敷き詰めています。
これから基礎の立上がりも断熱材を貼り、再度 蓄熱層になる土間コンクリートを打ちます。

mtei220212c.jpg
ポーチの土間の鉄筋の配筋ー土間の鉄筋は、以前に基礎の立上がりから出していた鉄筋と結束し、基礎の一体化を計る。

午後2時過ぎ、津山の現場から赤磐で工事中の住宅の現場に向かう。

4時前現場に着くと、ちょうど施主さんと監督さんに出会い、延期した棟上げの実施日を決める。
この現場は2月9日棟上げの予定をしていました、折りしも天気予報で午後から雨の予想で延期していました。

ktei220212.jpg
9日の日は建設会社さんと施主さんで、柱1本のみ組み上げ暦の良いこの日を棟上げとしました

あいにく数日雨の予想が続くので、柱と基礎ははシートで包んでいます。
改めて16日 棟上げします。

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

赤磐の住宅 木材検査をしました

1月30日(土)午前 工事中の赤磐の住宅の構造材がプレカット向上に届いたので、確認に行きました。

監督さんからは、今回の住宅は桧の柱が「小節」ーコブシ なので 余り期待しないで下さいと、心配そうな連絡を受けていたので、実物を見るまで気がかりでした。

ktei220130e.jpg
カンナを掛ける前の岡山の桧の柱ー人工乾燥材

ktei220130f.jpg
カンナを掛けた桧の柱

でも入荷していた桧の柱は「無節」ームブシ のような出来栄えで安心。

木は工場で製造しているのでないので、一概にランク分けはむづかしいです。
プレカットの担当者の方も綺麗と絶賛

ktei220130g.jpg
リビングの18cm角の大黒柱の桧の柱ー奥の桧は他の住宅の材です
柱の角の面取長さを決める

ktei220130b.jpg
リビングの天井に表す化粧の松丸太ー使う場所を決める

ktei220130c.jpg

ktei220130d.jpg
乾燥した松の梁材ーこの住宅では梁はすべて岡山県内で製材された松材を使います。
こちらも きれいな肌をしていました。

そして、岡山県の木を使うと出る補助金を使います。
1棟ー30万円になり この助成で誇りの持てる「おかやまの木」を住宅に生かせます。

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

基礎のコンクリート打と伐採した丸太

1月19日(火)基礎のベースのコンクリートが打てたので、現場で施主のKさんに会う。

ktei220116a.jpg

今日はコンクリートの出来具合と瓦の色、サッシュの仕様・色、仕上の床材 杉板材をKさんに見てもらい決める。

ktei210119c.jpg瓦は和型釉薬瓦を採用、色は実家の屋根の瓦に合わした真中の銀黒に決定

ktei220119d.jpg床は美咲町の鈴鹿製製材さんの松のフローリング、玄関まわりの天井の杉板も決定する

その後、近くの林からKさんが切り出した桧の丸太を見に行く。

ktei220119b.jpg太い丸太の部分を玄関の天井表しの化粧梁丸太に採用することを決定

何時までも伐採の苦労話が、家族の間で語られることでしょう。
さっそく、製材所に取りに来てもらう手配をする。

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

基礎の工事中

1月16日(土)午前 赤磐のリフォームの住宅の打ち合わせの後、午後 同じ 赤磐町で新築住宅を工事中の現場に立ち寄る。

数日前、基礎のベースをコンクリートを打ったのですが、当日に日本全国かなり寒波が押し寄せ、岡山県南部のこの地域でもかなり寒く、コンクリート打設ごの様子が気になっていました。

寒い時期のコンクリートを打つ場合、予定コンクリート強度に温度補正分の追加強度を加えたコンクリートを打ちます。また、凍害を防ぐためコンクリートを打った後、シートを掛けるなり養生をします。

ktei220116b.jpg

今日は、凍害がないか確認に寄りました。特に問題なく良いコンクリートになっていました。

ktei220116a.jpg

基礎の巾、型枠や立ち上がりの鉄筋の様子など確認して帰る。

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

プレカットの打合せ

1月13日(水)午前 備前グリーンエネルギーの山口さんが事務所に訪問に来られ、岡山の地域材について意見交換する。

岡山では、岡山の何処の山から製材された木材か分からない実情であることを話し合う。
これからは、環境の視点から何処の山の木か?地球温暖化を防ぐため木の運搬の経路や製造にどれぐらいCO2を排出し、木の中にどれぐらいCO2を蓄積しているか分かる必要が出てくる。

今後もこうした点も含め、地域材を生かした住宅について意見交換をすることとする。
備前の山の木でつくる「備前のエコ住宅」をすすめる。

午後から、赤磐の住宅のプレカットの打ち合わせで、西大寺の瀬戸内プレカットに行く。

棟上げに向けて、柱や梁材、土台などの加工図を制作します。
このプレカット図面ができないと部材の発注手配ができません。
今回は松の梁桁材があり、この図面が出来てから製材所に部材発注し人工乾燥するので材が出来上がるのに、3週間ぐらいかかるので早く加工図面制作します。

ktei220113b.jpg
以前も拝見しているが,改めて工場内を見せてもらい、加工の流れ、ロボットでの仕口加工の説明を受ける。

ktei220113a.jpg
事前にプレカット施工図をもらい、図面と照合し問題個所を把握し打ち合わせに望む。
・梁・桁の接合個所と接合方法、金物の確認
・化粧で見えるヶ所の確認
・部材のサイズ、基本納まり、加工仕様、部材仕様の確認 等々
細かい部分まで打ち合わせする。

木を生かした住宅では、こうした打ち合わせは欠かせません。

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

基礎の検査に行ってきました

1月12日(火)赤磐の住宅の基礎の鉄筋が組みあがったので、午後から検査に行きました。

ktei220112a.jpg
基礎の位置が図面と合っているか?実測して確認

ktei220112b.jpg
鉄筋のサイズとピッチを確認
建物のコーナーの鉄筋補強を確認し追加をお願いする

ktei220112d.jpg
鉄筋のサイズとピッチ、防湿シートの敷き具合を確認


ktei220112c.jpg
設備配管と経路、浴室の床下の断熱材を敷く状況確認

一通りこちらの検査が終わったころ、住宅瑕疵保険の検査官が来られ、設計事務所の検査状況を報告し、こちらの検査も立ち会う。

また後日、基礎打ちにアンカーボルトをセットする位置を赤く塗った図面を監督さんに渡す。


参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

天然砕石パイルの杭打ち

赤磐で建てる住宅の杭打ちを行うので、午前中 立ち会ってきました。

kosaka211226c.jpg


今回 初めて、この住宅で採用した杭は「HySPEED工法」

地面に穴を掘り、この穴に天然砕石を投入しコンプレッサーにて圧力をかけて杭を形成します。

kosaka211226a.jpg

kosaka211226b.jpg


利点は

・液状化に強い
・天然砕石なので地中の環境を汚さない
・工事でのCO2の排出が少ない
・他の工法と同じく保証があるー住宅瑕疵保証会社認定工法

kosaka211226d.jpg


そして何よりコストが安い

杭を打った後は載荷試験をして必要な強度があるか確認されます。

詳しくはこちら

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

地鎮祭しました

12月6日(日)岡山県赤磐市内で建つ住宅の地鎮祭しました。

ktei211206a.jpg

地鎮祭に先立ち、地面の基準となる高さの設定をし、建物の建つ敷地の高さを決める。

また、建物大きさを表す縄(地縄)を張ってもらい、施主さんに建物位置を確認してもらう。

そうしているうちに神主さんの準備が整ったので地鎮祭を執り行なう。

ktei211206b.jpg


これから6月の完成に向けて工事が張りまります。


参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif