FC2ブログ
2010
04.10

津山の住宅 松の木材を見に行く

4月9日(金)建設会社の社長さんと、現場監督さんそして施主さんと岡山県北の美咲町にある 松の製材所の鈴鹿製材さんに松の厚板を見に行く。

最近 続けて現在工事中の施主さんとおじゃましており、今回も使う予定の松の厚板類を事前に並べてもらっています。施主さんと使用する個所と部材を確認していく。

mtei220409a.jpg
使用予定の松厚板を並べた様子、岡山県内の製材所に行くと、こんな立派な板があります。

mte220409b.jpg
1枚1枚使用個所とサイズを確認

松の厚板の選定後、一通り 松丸太や乾燥釜などを施主さんをご案内し、使用予定の松フローリングの製造状況も案内し材料の確認をしてもらう。

鈴鹿製材所の後、院庄林業の倉庫に行き 床柱と床の間の地板を見せてもらい使用材を決定する。

その後、現場に行き 待ち合わせしていた 家具作家のハルミファインの守屋さんと施主さん、監督さんと家具製作するアイランドキッチンの納まりについて打合せする。


mte220409c.jpg

工事中の見学も受付けております。

ご希望の方は当事務所または下記建設会社に連絡ください。

施工建設会社 津山  兵恵建設はこちら

場所は津山市内美作大学の近くです

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

スポンサーサイト
2010
03.27

住宅のリフォームー完成見学会開催します

4月3日(土)4日(日)住宅リフォームの完成見学会 開催します。

完成に向けて、仕上工事をしている、赤磐市ネオポリス内の工事現場に施主さんと待ち合わせする。

mtei220327a.jpg
珪藻土の塗り壁も仕上がり、和風デザインの飾り棚も完成しました。
棚の縦格子の間には朱の弁柄を、チョウナ掛けした松の梁には柿渋を塗る予定。


mtei220327b.jpg
家具作家によるアイランドキッチンも設置完了

住宅リフォームの完成見学会開催

なかなか,リフォームした住宅の見学できる機会は少ないのですが、今回 施主様のご好意で完成見学会開催します。
リフォームのヶ所ー外壁吹替、洗面所、浴室、トイレ、キッチン、ダイニング、リビングの全面リフォームと電化住宅

見学会の案内はこちらです
mteikenngakukai220327a.jpg

mteikenngakukai220327b.jpg


住宅のリフォーム実例をご覧になりながら、住宅リフォームの相談・アドバイスもできます。
お気軽にお越しください。


開催日 4月3日(土)4日(日) am10:00-pm5:00予定
開催場所 岡山県赤磐市ネオポリス内

連絡をいただければ、工事中の見学も対応します。

場所はこちら

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

2010
03.20

もうすぐ完成する住宅リフォームの工事

赤磐市のネオポリスで工事中の住宅リフォームがもうすぐ完成します。

ただ今 棟梁の造作が完成まじか

mteiakaiwa220310a.jpg
新しく開けたダイニングの窓ー外壁のモルタル塗りも終了

mteiakaiwa220310b.jpg
リビングの補強柱と梁ー天井は杉板張りにして天井を高くする

調湿効果がありシックハウスの原因になるホルムアルデヒドを吸着してくれる、優れものの紫色の下地ボードーハイクリンボード 

ハイクリンボードについてはこちら

押入れなど収納部は、ホルムアルデヒドを吸収分解する性能に、吸放湿性能を付加したせっこうボード
健康・快適な住空間を提供する「せっこう系塗り壁材」  を採用します。

吉野石膏さんによると、にはでな紫色をしているのは、普通使うプラスターボードと在庫倉庫や現場で違うのが分かるように、こうした色にしているそうです。

mteiakaiwa220310c.jpg
棟梁に手で刻んでもらった松の梁ー昔加工していたチョウナ掛けしてもらう
ダイニングとリビングの境の建具は壁内部に引き込めます。

mteiakaiwa220310f.jpg
ダイニングからリビングを見る

mteiakaiwa220310d.jpg
浴室の浴槽から庭を見れる腰窓、壁はヒバの板張り

住宅リフォームの完成見学会開催

なかなか,リフォームした住宅の見学できる機会は少ないのですが、今回 施主様のご好意で完成見学会開催します。
リフォームのヶ所ー外壁吹替、洗面所、浴室、トイレ、キッチン、ダイニング、リビングの全面リフォームと電化住宅

住宅のリフォーム実例をご覧になりながら、住宅リフォームの相談・アドバイスもできます。
お気軽にお越しください。


開催日 4月3日(土)4日(日) am10:00-pm5:00予定
開催場所 岡山県赤磐市ネオポリス内

連絡をいただければ、工事中の見学も対応します。

場所はこちら

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


2010
03.06

赤磐のリフォーム工事の現場

3月6日(土)施主Mさんのご主人も今日は休日なので、午前10時にMさんご夫婦と現場で待ち合わせる。

今日はカーテンのコーディネートの方と待ち合わせし、ブラインドやカーテンについて打ち合わせする。
またキッチン制作のハルミファインさんの守屋さんも来られていて、キッチン脇のタイルの収め方方も協議と、大忙しでした。

4月初めの完成に向けて室内の造作も進んでいます。
motei220306c.jpg
リビングの床暖房パネルが張られた状況ー電化住宅なので今回はダイキンのヒートポンプ方式温水床暖房採用
この上から桧の床暖房用無垢フローリングを貼ります。

motei220306d.jpg
リビングの壁に、この松板を加工して、棚を2段取り付けます。
施主さんと棚の高さ、巾、奥行きを決める。

motei220306b.jpg
リビングの天井を高くするため、船底形状にした天井ー梁型の下面には手漉き和紙を貼ります

motei220306a.jpg
杉板の上から右下の柿渋色の和紙を重ね張りします。

なかなか,リフォームした住宅の見学できる機会は少ないのですが、今回 施主様のご好意で完成見学会開催します。
リフォームのヶ所ー外壁吹替、洗面所、浴室、トイレ、キッチン、ダイニング、リビングの全面リフォームと電化住宅

住宅のリフォーム実例をご覧になりながら、住宅リフォームの相談・アドバイスもできます。
お気軽にお越しください。


開催日 4月3日(土)4日(日) am10:00-pm5:00予定
開催場所 岡山県赤磐市ネオポリス内

連絡をいただければ、工事中の見学も対応します。

場所はこちら

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

2010
02.25

赤磐でリフォームしている住宅の現場

2月25日(金)昼からただ今工事をしているリフォーム住宅の現場に行く。
今日はMさんの奥さんも現場に来てもらい、使用するタイル、造作について打合せする。

mtei220225a.jpg
新たに窓を広く設けたので、リビング・ダイニングの眺望も開け明るくなりました。

mtei220225b.jpg
断熱材は室内の湿度を調整してくれるウールを暑さ10cmを充填する
床はヒートポンプ方式の床暖房を敷き詰め、床暖房用 無垢の桧フローリングを採用
天井は杉板張り 大分室内の様子も出来つつあります。

なかなか,リフォームした住宅の見学できる機会は少ないのですが、今回 施主様のご好意で完成見学会開催します。
リフォームのヶ所ー外壁吹替、洗面所、浴室、トイレ、キッチン、ダイニング、リビングの全面リフォームと電化住宅

住宅のリフォーム実例をご覧になりながら、住宅リフォームの相談・アドバイスもできます。
お気軽にお越しください。


開催日 4月3日(土)4日(日) am10:00-pm5:00予定
開催場所 岡山県赤磐市ネオポリス内

連絡をいただければ、工事中の見学も対応します。

場所はこちら

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

2010
02.16

今日は午前、赤磐の住宅のリフォーム現場に行きました

2月16日(火)午前 3月末完成予定の岡山県赤磐市で工事中の住宅リフォームの現場に行きました。

これから室内の造作に入るので、下地の状況確認とこれからの造作について打合せを行う。

mtei220216a.jpg
古い住宅は耐震強度が弱いので、筋交いに変り壁の強度の高い㈱エーアンドエーマテリアル社製「かべ震火」ボードを下地に使い、現在の建築基準法の強度を持たします。一般筋交いの壁倍率は2.0ですが、このボードは壁倍率3.5倍と高く、不燃性、腐りにくい、透湿性、耐震性、加工しやすさ、釘保持力、断熱性などハイブリッドな健在で、住宅リフォーム工事に最適な建材です。

mtei220216b.jpg
釘を打つ個所に印が印刷されています。

mtei220216c.jpg
壁の断熱材には、壁内部の湿度を調整してくれる透湿性のある断熱材のウールを充填、この壁内に45×90の筋交いをタスキにかけています。筋交いは柱梁に金物で接合します。今日は筋交い、接合金物、耐震ボードの位置など確認します。

また、これから進める造作工事、照明器具の位置、外壁吹き付けサンプルの制作など打合せしました。

3月末完成見学会開催予定です

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

2010
01.31

赤磐のりフォームの住宅現場に行く

1月30日(土)午後 赤磐のりフォームの住宅現場に行く。昨日・今日と1日 工事中の現場を廻る。

mtei220130a.jpg

mtei220130b.jpg
洗面所・浴室など水周りの基礎の新設と配管
オレンジ色の配管は光ケーブルとLAN配線用の配管

また、リフォームしない床下や小屋裏にも、すべてグラスウールの断熱材を充填する。
これで、かなり断熱性もアップ

mtei220130c.jpg
キッチンの壁面に貼るイタリア製のタイルをMさんに提案する。

他 アルミサッシュの形状と大きさ、変更した照明器具など打ち合わせ

来週から本格的に大工さんが入ります。

こちらの住宅を監理したあと、事務所の帰りに 赤磐でもう1軒 午前中 木材検査した住宅が近くなので立ち寄る。

ktei220130a.jpg
基礎の基礎のコンクリートも綺麗に上がっている。
Kさんの奥さんに出会い、午前中 見てきた木材の報告をする。

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

2010
01.16

解体した住宅の状況確認

1月16日(土)赤磐で工事中のリフォーム住宅が、解体する個所がほぼ終わったので、施主さん、建設会社 監督さんと現地で状況を確認する。

リフォーム住宅では基礎の状態、柱位置、梁の位置とサイズ、床下の湿潤、軸組の腐食、シロアリ食害など予想をこえる状態になっている場合もあります。これから、リフォーム工事にあたり予定通り工事を進めれるか?確認が大切です。

今回の住宅は仕上表、平面図、基礎図、伏図(梁や桁を表す図面)、矩計図(断面の詳細図)など多くの図面があったので、解体した状況はほぼ予定通りです。

将来リフォームするときは図面があると工事の予測が立ちますーどんな図面でも保管しておいてください

mtei220116a.jpg

既存の基礎のクラックもなく良い状態、改修する個所の既存基礎を砕ってみると、鉄筋があるのを確認
(鉄筋のない基礎もありますーその場合大掛かりな補強が必要)
筋交も予定通りありましたが、20年前は接合部に金物を採用していなかったので、今回取付ける
床下はしっかり乾燥していて、シロアリの害もなく安心
梁や桁の大きさも貧弱な個所は見当たらないので、今回柱撤去する個所は梁補強する

存在していた図面から、梁の補強を予定していた個所も問題なく大きめの梁になっていました。

mtei220116c.jpg

断熱材はかなり貧弱です。床下と天井裏には断熱材はなく、外壁壁部分のグラスウールも柱・梁周囲は隙間が見られ、これではかなり冬は寒い。
今回リフォームにあたり、可能な限り既存の床下、外壁壁、天井裏に新たに断熱材を充填する。

リフォーム工事では、こうした断熱性能のアップ、軸組の補強が大切です。

mtei220116b.jpg

施主さんが休日につくられたガーデンーこの丸にガーデンテーブルを出す予定です。

打ち合わせの後、新築工事中の赤磐の現場に向かう

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

Comment:0  Trackback:0
2010
01.11

赤磐の住宅のリフォームが始まります

1月9日(土)午後3時すこし前、神主さん、施主さんと工務店さん皆さんお揃いなので、住宅のお祓いを始める。

いつもは住宅のリフォーム工事では、神主さんをお呼びしてお祓いまでしないのですが、購入された住宅なのでお祓いしました。

mtei220109a.jpg

今回のリフォーム工事では、住宅の窓を全開にして室内で神事を行いました。また、工事をする部屋、個所をお神酒で清めました。

mtei220109b.jpg
リフォームする室内ーこのあたりはキッチンになります

お祓いの後、建設会社と解体個所の確認とこの住宅でもキッチンを制作してもらうハルミファインクラフトの守屋さんと施主さんとの打ち合わせに立ち会う。

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

2009
12.29

リフォームする住宅の外壁の塗装

12月28日(月)Mさんの住宅の工事契約後、住宅の外壁の塗り替えについて相談する。

今回の住宅には、1階屋根瓦の水切りの上部外壁に リシン吹きにクラックの筋が入っているので、全面外壁葺き替えとなります。

最近はリフォーム工事に適した塗装も多く出ています。

採用した塗装は スズカファイン㈱の外壁塗変システム リメークシステム
始めに既存外壁を高圧洗浄し、クラックに専用材を充填補修して新しい塗装を噴きます。

moritei211228c.jpg

特長
・ 弾性があるーその後の壁にクラックが出ても追従してくれる
・ 工期が短い
・ 防カビ性・防藻性がある
・ 低汚染性であるー汚れにくい
・ 透湿性ー壁内部の湿気を外部に出せる

などから、いくつかのメーカーの材料の中から、コストはかかるがこの材料を選定する
2009
12.28

住宅リフォーム工事の建設会社との工事契約

岡山県赤磐市で、年明けから始める住宅のリフォーム工事の工事契約に立ち会ってきました。

3建設会社から見積もりを出してもらいましたが、今回は岡山市の「あらい建設さん」でお願いすることになりました。工事金額は事前に建設会社から提示を受けていましたので、Mさんとはメールで最終請負金額を決めていました。

朝10時 施主さんと建設会社で待ちあわせし、早速 工事請負契約 になります。
契約時の契約金、中間支払い金の時期と金額、最終金額の支払い時期と金額を取り決め、建設会社と建主さん双方が署名捺印して契約します。

今回のリフォームの工事契約書は建設関係団体で作られた(旧四会連合)契約書を採用しています。
この契約書は全国共通書式なので、建てる方にも安心できます。

建設工事請負契約書についてはこちら

moritei211228a.jpg


設計事務所も監理者として記名捺印します。

工事開始は暦の良い(大安)1月9日に決定
リフォーム工事では通常、神主さんの御祓いはしませんが、今回中古住宅を購入されてリフォーム工事するので、御祓いを依頼するか、後日決定とする。


参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

Comment:0  Trackback:0
2009
12.26

住宅のリフォーム工事の見積

岡山ネオポリスに建つ 築23年の木造住宅のリフォーム工事の見積を、先日 建設会社3社から提出してもらいました。

moritei211226c.jpg


年明けから工事に入りたいので、至急各社の見積書の工事項目、単価、数量、金額を比較チェックします。
見積もり漏れや不明点について、各社に連絡し修正金額を提示してもらう。

今回は事前に希望金額を伝えていたので、提示された金額は1350万円から1250万円ぐらい、
3社の提示金額差は100万円程度と差は少なかった。

mori211226a.jpg


リフォームの内容
・外壁の一部にクラックがあるので、クラックに強い塗装の全面吹き替え
・浴室、洗面、キッチン、トイレなど水周りの全面改修
・リビング、ダイニング、キッチンの全面プラン変更
・クロス張りヶ所全面張り替え
・押入、物入の仕上を調湿効果のあるボードに張り替え 等等

moritei211226b.jpg


施主さんご希望と少し差があるので、一部設計変更した場合の減額可能金額の報告書作成し、
Mさんご夫婦に報告する。

その後、見積もり金額、いただいている会社パンフレット、会社のホームページ
などから工事を依頼する建設会社を検討し、会社訪問をする。


参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


Comment:0  Trackback:0
2009
12.24

クラフト作家のつくるキッチン

年明けから始まるMさんの住宅のキッチンは、今年「登り棒の家」でも採用した、岡山の家具クラフト作家 ハルミファインクラフト 守屋さんののキッチンを採用予定です。

moritei211226d.jpg


無垢の木の材はハルミさん得意の「くるみ」材の予定

このキッチンなら一生(機器を取り替えれば次の代まで)使えます

食洗機はミーレ社製

洗える量が多い、故障が少ない、少ない量でも洗える、鍋も洗えるなどなど利点が多く、ミーレを指定される方多いです

評判はこちら

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


Comment:0  Trackback:0