FC2ブログ
2019
02.11

今日は岡山でも雪が降り寒い一日ですー住宅の断熱性能と光熱費

今日 朝起きると岡山でも街一体は雪景色で寒い日です。310211snow1.jpg

310211snow2.jpg

暖房を入れていても、なかなか室内が暖かくなりません。
dannetu310211a.jpg
冬ー室内の暖気はおもに窓から逃げていきます
資料ーYKKap マドコト冊子より

dannetu310211b.jpg
夏は窓から熱が入ってきます。

快適に暮らすためには、これからの住宅の断熱性のは重要です。
また、寒い日が続くと電気代も気になります。1月2月の電気代の請求書の金額はぐっと高くなり、家庭の負担になります。
私の事務所でも10月は5604円でしたが、2月は15392円と3倍になりました。
自宅も10月8777円ですが、2月17244円と2倍です。

一般家庭の電気代の推移ーこの7年で2万円アップ 将来的にはエネルギーの枯渇にて、上昇方向と言われています。
dennkidaisuii01.png
資料ー今話題の総務省統計局

20170803YKK.jpg
光熱費が家計に負担になります。
断熱性能の低い住宅では、高血圧になるなど健康被害の影響でます。

建築物では使用できるエネルギー量を法律で定めています。現在 平成28年エネルギー基準が決められていて、一定規模以上の建物では順守する必要があります。住宅など小さな建物は努力義務となっています。

各住宅で冷暖房・換気・照明・給湯・家電等に使用できるエネルギーが定められ、設計する住宅の使用できるエネルギーは、その基準消費量より少なくしましょう。
平成28年省エネルギー基準310211a

最近話題のZEH住宅(ゼロエネルギー)では基準使用エネルギーより20%以上、使用するエネルギーを下げます。
住宅の断熱性能を高め、使用する設備機器も省エネルギータイプを採用し、光熱費を少なくします。
使用するエネルギーが太陽光発電で電気をつくり、一年を通じて光熱費のかからない住宅になります。

私の設計した住宅例ー使用エネルギー 4割削減、太陽光発電にて使用エネルギーは年間通じて0ゼロー1割余分に発電
第三者機関にて住宅の性能を証明してもらいますーBELS
bels310211.jpg
設計には経験による詳細な計算が必要になりますが、計算すると最近の住宅では、少しのレベルアップで実現可能です。


(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


スポンサーサイト



2018
06.21

太陽光発電システムの工事費が実質0円のセミナー

実質0円で太陽光発電システムが住宅に設置できる、セミナーに行ってきました。
なんだかホント?の話ですが、大手建材メーカー LIXILリクシル が東京電力と新しく会社を設立して、ZEH住宅を従来の住宅取得費で可能にしてくれるシステム{建て得」です。

建て得300621a

建て得300621b


LIXILの「建て得」とは、ZEHレベルの住宅で
リクシルのサッシュ・ドア・太陽光発電 と トイレ キッチンまたはユニットバス を使うと
太陽光発電工事が無料になる システム です。

太陽光発電工事はLIXILが工事し、太陽光発電工事分は施主さんはローン契約しますが、
施主さんはローンの支払いはいらない、昼間発電した電気は施主さんは使うことができるが、
発電した余剰電気はリクシルがもらうことになり、その費用が工事代になります。

10年たてば太陽光発電装置は施主さんのモノになり、余剰電気はもらえることになります。
また、電気代はリクシルと中国電力の取り決めで電気料金が安くなります。

今後は太陽光発電設置のZEH住宅が加速しそうです。

住まいづくりをお考えの方や住まいのご相談は
 お気軽にお問い合わせください。


(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


2017
09.23

ZEH ゼロエネルギー住宅 もうすぐ完成ー見学会開催します

岡山市高屋で工事中の、ZEH ゼロエネルギー住宅ー
一年を通じて 光熱費のかからない住宅 完成に向けて仕上げ工事しています。

見学会開催日 2017年10月21日(土)22日(日) AM10j時からPM5時
桑原邸東面290710

ktei290922a.jpg

吹抜のあるリビングー断熱性能が高いので広い空間ができます
ktei290922b.jpg

調湿効果のある珪藻土漆喰を塗ります
ktei290922kennkoto.jpg

家事机のあるコーナーの窓にはオーダーしたステンドガラスの窓が入ります
ktei290922garasu.jpg

天井の高い寝室ー奥にはロフトと書斎コーナー・クローゼットがあります
ktei290922d.jpg

「岡山の木」を生かした住宅です
nettowakunobori290922a.jpg

カウンターの天板などは岡山県北の製材所で製材しました
kteisuzuka20190807a.jpg
施主さんを製材所にご案内し、使う予定の松の厚板を選びました。
kteisuzuka20190807b.jpg
コーナー出窓のベンチになる厚板
kteisuzuka20190807c.jpg

住宅見学会開催場所

岡山市中区中井1丁目11-3

ー住宅見学会開催日以外で見学ご希望の方は下記に連絡ください、随時受付中ー
(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
 

2017
08.03

YKKAPフォーラム 前 真之先生の講演会

毎年開催される YKKAP APWフォーラムに行ってきました。
今年は「エコハウスのウソ」の著書で有名な 東京大学 准教授 前 真之先生 で、どんなお話がうかがえるか、楽しみにしていました。

20170804APW.jpg

テーマ:家にもっとできること 日本人の全ての人に 暖かく涼しい安心の暮らしを届けよう!
「これが、私たち 住宅産業に関わる人の使命である」とユーモアたっぷりにお話されました。
20170803bYKK.jpg

ZEHー住宅の設計者は省エネ計算できるのは当たり前の時代
20170803aYKK.jpg

日々の暮らしに光熱費をかけると貧しくなる時代が来る  電気代単価6%/年UP
35年で光熱費総額1003万円 になる
これから 家庭の電気も自動車もソーラー発電から供給を受ける時代が来る
2040年 ヨーロッパではすべて電気自動車になり、ガソリン車・ディーゼル車はなくなる。
20170803YKK.jpg
以上 配布された資料

また機会あれば聞きたい講演でした。

(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
 

2017
07.16

工事中のZEH住宅 現場で打ち合わせ

地域型住宅 グリーン化事業の助成を受けた、ZEH住宅の造作工事の打ち合わせしました。

20170716a.jpg

作成したCGで外壁の色の打ち合わせ
桑原邸外壁ホワイト290710b

桑原邸外壁ベージュ290710a

リビングの吹抜
20170716b.jpg

20170716c.jpg

ZEH住宅では高い断熱性能と気密性能が必須
20170716d.jpg

玄関ドアの納まり図面ー女性の現場監督さん作成
20170716f.jpg

こちらも彼女が作成した造作部材のスケッチー大工さんに渡されます、きめの細かい指示がきっちりした住宅になります。
20170716e.jpg

(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
 

Comment:0  Trackback:0
2017
05.10

ZEH住宅 基礎工事しています

岡山市内で工事しているーZEH(ゼロエネルギー)住宅の基礎工事に入りました。

計画立面281030b
4月13日 杭打ちの立会しました
5月10日 基礎の鉄筋検査しました
kteikui290413a.jpg
kteikui290510a.jpg
鉄筋の太さ、配置、ピッチをすべて確認
鉄筋の位置を間取りと照合ー巻尺にてすべて実測します
kteikui290510c.jpg
kteikui290510b.jpg
kteikui290510d.jpg
未施工箇所や鉄筋の補強箇所を監督さんに確認する。


(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
 
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2017
04.03

ZEHゼロエネルギー住宅の計画

最近 住宅を建てられる方は、ZEHゼロエネルギー住宅をご希望される方が多くなりました。
住宅展示場に行かれるとZEHの幟が多く立ち、ZEH住宅を勧められるからでしょう。

ZEH281010n.jpg

ZEHitei290331c.jpg

ZEHitei290331b.jpg

屋根に5Kwの太陽光発電を乗せます。
ZEHitei290331d.jpg

リビングには無垢の木で出来た座卓を置きます

ZEHitei290331e.jpg

内部は木を生かしたインテリアでこんな感じ
ktei280618zx.jpg

ktei280618zf.jpg
ktei280618p.jpg
ktei280618i.jpg




(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
 

2017
03.26

ZEHゼロエネルギー住宅の地鎮祭しました

ZEH ゼロエネルギー住宅の建設会社も決まり、地鎮祭をしました。

jitinnsai0331a.jpg

jitinnsai0331b.jpg

計画立面281030b

住宅の断熱性能を高め、効率の良い設備機器を採用して、1年を通じて国の定める使用エネルギー(光熱費)を削減して、住宅の日常生活で使うエネルギーは太陽光発電などの自然エネルギーでまかないます。
ZEH281010n.jpg

ZEH281010o.jpg

建設地
kteitoti290331.jpg

この住宅は地域型住宅グリーン化事業の補助制度を受けます。
この制度を受けるため、第3者機関にて使用エネルギーの評価を受けました。
使用エネルギーの削減率 40.9% 使用エネルギーをかなり削減します
太陽光発電すると 光熱費が -12.3%になり、ほぼ光熱費(電気代)がゼロになります。
BELS290301.jpg


(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
 

2016
12.18

ZEH 住宅ゼロ・エネルギー住宅の設計図完成

設計を進めていた、ZEH ゼロ・エネルギー住宅の図面が完成したので施主さんと打ち合わせしました。
国では2020年までには、新築住宅の半分は「ZEH ゼロ・エネルギー住宅」を目指しています。

この住宅では、1年を通じて国の定める使用エネルギー(一次エネルギー)をZEH住宅基準以下にします。
そして使用するエネルギー(光熱費)は太陽光発電でまかないます。

おおよそ 一般住宅で使用する1年間の光熱費20万円を、住宅の断熱性能を高め、効率の良い設備機器を設置し、5Kwの太陽光発電パネルで発電して、年間の光熱費を 「ゼロ円」 にします。

作成した図面はA3サイズで50枚以上になります。
使用機器類、材料の見本やカタログも用意しています。
また設備機器や杭工事などのメーカーからも見積もらいます。

ZEHに使用する設備機器の提案はパナソニックさんに何度も協力してもらいました。
281214a.jpg

281214c.jpg

281214e.jpg

先日 ZEH住宅を熱心に取り組んでもらえる、建設会社3社に見積を依頼しました。
281214b.jpg


(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
 

2016
11.28

設計中のZEHゼロエネルギー住宅の地盤調査に立会いました

岡山市高屋で設計中のZEHゼロエネルギー住宅の地盤調査に、施主さんと立会いました。

地盤調査281130d

現在設計中のZEH住宅の外観ーシンプルでモダンなデザインです
計画立面281030b

住宅の断熱性のを高め、効率の良い設備方式を採用して、1年を通じて光熱費をゼロにする住宅なので、夏や冬などエアコンを使う季節の電力をまかなうため、屋根に4.9kWの太陽光発電パネルを載せます。
計画立面281030c

地盤調査281130c

住宅の四隅と建物の中心の5カ所の地盤の硬さを調査します。
地盤調査281130a

調査後、固い地盤の深さと土質の報告書が届きます。
岡山県の南部は一般的に地盤は良くないのですが、調査の結果 硬い地盤(支持層)は4M下ぐらいにあり、地盤は良さそうです。
それでも何らかの地盤補強は必要になります。
地盤調査281130b

土質調査会社に作成した基礎図面に、補強対策の提案をしてもらいます。
今回は柱状改良杭ー硬化剤で土を固めて基礎の下に丸い柱を支持層までつくる工法
径500mm で 深さ 3.5~5M で36本施工することになります。
地盤調査281130e

提示された地盤補強で施工すると、将来地盤による瑕疵があった場合、保証対象になります。
新しい保障では地盤保証とあわせて液状化の保証も加入できます。岡山市は大きな地震の時は液状化の可能性が高いです。
地盤調査281130f

地盤調査281130g

地盤調査281130h



(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
 

2016
11.06

ZEH ゼロ・エネルギー住宅の設計打合せ

設計を進めているZEH・ゼロエネルギー住宅の設計がすすんだので、打ち合わせしました。
使用する建材のカタログやサンプルを準備し、施主さんに説明をしご意見を伺いました。

打合せ281106a

シンプルな外観デザインなので外壁は金属サイディングを採用します。
実物カットサンプルを取り寄せました。
ダイニング・リビングの壁の一部は調湿効果のある珪藻土を予定。
打合せ281106b

本格的に設計をすすめるプランを打合せ、バルコニーやウッドデッキ廻りを一部修正する。
打合せ281106c

使用するフローリング材をサンプルから打合せ、クリのフローリングに決定。
東面に貼る木の板も塗装と合わせて、外装用パイン材を決める。
打合せ281106d

ZEH住宅でもっとも重要な、省エネルギー性能について打合せ。
この住宅では、私の加盟している「おかやま緑のネットワーク」が補助交付を受けている、地域型住宅グリーン化事業の高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅)の1戸当たり165万円の補助を受ける予定です。
設計している住宅の外皮平均熱貫流率 Ua を計算します。「おかやま緑のネットワーク」の申請している Uaは0.6
設計は 0.53 なので クリアー。
太陽光発電を除いたエネルギー削減率 Ra は35.5% にて申請で 使用するエネルギーはかなり削減する必要があります。
平成28年省エネルギー基準で解散される住宅の使用エネルギーを35%以上削減します。

打合せ281106e

住宅の中で使用するエネルギー(光熱費)の比率が高いのが、暖房設備と給湯設備です。
エネルギー計算を検討した結果、暖房設備は効率の良いエアコンを採用し、給湯にはハイブリッドシステムの電気とガスを熱源にするリンナイのエコワンを採用します。エコワンは通常使用する湯はヒートポンプで給湯し、お風呂のお湯はりなどにはガスで給湯する方式で、使用エネルギーがもっとも削減できます。
打合せ281106f

設計の方針や設備機器、使用材料、プランが決まったので、これから本設計に入ります。

(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
 

2016
04.13

ゼロ・エネルギー住宅(ZEH)勉強会 開催しました

私が副代表している、岡山県産材や国産材を利用普及する会{おかやま緑のネットワーク」にて、今話題のゼロ・エネルギー住宅(ZEH)勉強会を開催しました

ZEH勉強会280412a

政府は2014年4月に閣議決定したエネルギー基本計画において、「2020年に標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEH住宅を目指す」という方針を示し、本年新たな補助政策を実施し、ZEHの実用化と普及促進を目指しています。

ZEHゼロエネルギ-住宅は、断熱気密性能を高め使用する光熱費を少なく設計します。そして年間を通じて必要なエネルギーは太陽光発電から取得し、年間光熱費(電気代)をゼロにします。

また、おかやま緑のネットワークが取り組んでいる「地域型住宅グリーン化事業」においても、地域の木を生かした「ゼロ・エネルギー住宅枠」が多く配分されて、ZEH住宅には165万円の補助金が使えます。

経済産業省資源エネルギー庁では、平成28年度ZEH支援事業として、ハウスメーカー、工務店、建築設計事務所を対象として、4月から「ZEHビルダー登録制度」を開始し、125万円の補助金が支給されます。

こうした現状を踏まえて、新しい情報を紹介し、私たちは対応するか「ゼロ・エネルギー住宅の実現に向けて」勉強会を開催し、会員の皆様と意見交換を行いました。

ZEH勉強会280412b

グリーン化住宅280312a

旭ファイバーグラスさんの資料をもとにZEHの説明しました。
また、旭ファイバーグラスさんから断熱材の説明聞きました。
ZEH勉強会280412a

YKKAPさんからZEHに向いている樹脂サッシュについて聞きました。
ZEH勉強会280412b

ZEH勉強会280412c

ZEHゼロエネルギ-住宅をご検討の方は当事務所まで相談ください。

(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
 

2016
03.29

ゼロエネルギー住宅(ZEH)講習会

本日、断熱材メーカーの旭ファイバーグラスが開催した、ゼロエネ住宅(ZEH)早わかり講習会が岡山で開催されたので参加してきました。今年は「ゼロエネルギー住宅・ZEH元年」と言われ、参加者は多かったです。

旭ファイバー講習会280329

講習会では岡山地域でのモデルZEH住宅の仕様を具体的に紹介されました。
一般的な木造住宅の断熱性を高め、効率の良い給湯や証明、エアコンなどの設備をすればZEH住宅になります。
が、1年を通じてエネルギーを使わない住宅にするためには、個々の住宅でエネルギーを創る必要があります。
創エネルギー・・太陽光発電を設ける必要があります 試算でだいたい5Kwぐらい発電

政府の方針は

2020年にはZEH住宅を標準的な新築住宅とし・・・設計事務所や建設会社では標準的にできるようにする
2030年には新築住宅の平均でZEHを実現します・・・新築住宅の半分はZEH住宅にする方針

そのために、本年は ゼロエネZEH住宅 には 125万円の補助制度が始まります。

この補助金をもらえば、少し足せば太陽光発電工事費になります。

(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
 

2016
03.10

今年は「省エネルギー住宅」元年

平成24年から国土交通省は、住宅の省エネルギー性能を高めるため、全国で「住宅省エネルギー講習会」を開催しています。
本年から2020年に向けて、国もより一層住宅に使うエネルギーを削減するため新しい政策(補助制度)が進めます。
そこで、全国の「住宅省エネルギー講習会」の講師に向けて、大阪で「住宅省エネルギー講習会の説明会」が開催され、受講してきました。

この説明会では、これから国が進める住宅政策が説明されました。

大阪省エネ講習01

大阪省エネ講習02

国は2020年までに標準的な新築住宅をゼロ・エネルギー化することを目指しています。
そして、経済産業省は年間約40万戸の戸建て新築住宅のうち、2020年には半数以上をゼロエネ住宅とするとしています。
ゼロエネ住宅とはーゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)に向けて、本年大幅に予算が組まれています。

また、一般建築物においても、ゼロ・エネルギー・ビルと称して(ZEB)の実現・普及を進めます。エネルギー基本計画(2014年4月閣議決定)において、「建築物については、2020年までに新築公共建築物等で、2030年までに新築建築物の平均でZEBを実現することを目指す」とする政策目標が設定されています。

住宅(ビル)や設備を省エネルギーを進め、無限に使える太陽光(発電)・太陽熱(給湯)をエネルギーを創り、年間を通じて電力会社やガス会社から供給される石油、石炭、天然ガス、原子力等に由来するエネルギーの消費量をゼロにする住宅(ビル)を目指します。

まさに、今年は「ゼロエネ住宅」普及元年と言えます。

ZEHとZEB補助制度280312a
ZEHとは280312a

そこで、平成28年度からはZEHやZEBの建設には、多くの補助金制度や優遇税政策が始まります。
この講習会で発表された、住宅補助制度では ZEHーゼロエネ住宅の建設には 定額125万円が補助されます。

ZEHーゼロエネ住宅仕様は、現在建てられている住宅スペックの断熱・気密性能をもう少し高め、太陽光発電を設置すれば実現できます。125万円補助してもらえれば、あと100万円以内の追加工事費で、光熱費のいらない住宅が実現することになります。
ローンの利子補給や所得税の軽減もあれば、これからの新築住宅はZEHーゼロエネ住宅に向かうでしょう。

ゼロエネ住宅ーゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の実現には、計算にもとずいた設計手法や正しい施工と監理が欠かせません。

(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif