FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅取得時に支払う消費税10%

新築住宅の相談を受けていると、最近は消費税についての話題が出るようになりました。

住宅取得時には、土地取得は非課税ですが、建設費には消費税がかかります。
1988年に3%に始まり、1997年に5%、2014年に8%になり、2015年10月に10%に引上げを延期し、2017年4月に再延期を決定し、2019年10月に10%引き上げを政府は決めています。
2度延期しているので、もう延期はしないのではと推測されています。

注文住宅で請負契約で住宅建設の場合、以下の表のように少し変則になります。
原則 平成31年10月1日以後の住宅取得は消費税10%になります。
ただし 平成31年3月31日までに請負契約を締結すれば、消費税は8%になります。

平成31年3月31日以後に請負契約でも、9月30日までに住宅取得すれば、消費税は8%になります。
工事期間が6ヶ月間になるので、住宅取得までの期間的余裕が厳しくなります。

消費税300812

これから住宅取得を検討されている方は、平成31年3月31日までに請負契約の締結をめざす方が多くなります。
注文住宅の場合 の一般的なスケジュール
住宅の基本案ー基本プランの決定ー2ヶ月間 住宅の設計ーー2ヶ月間  工事費の見積・建設会社を決定して請負契約の締結ー2ヶ月 と 6ヶ月間 ぐらいになります。 急いで 5ヶ月間なので平成30年秋ごろには計画を進めることになります。

消費税のアンケート

増税に対する住宅建設の意向調査では、2017年では72%もの方が増税前に住宅取得を希望されています。

2500万円の住宅 8%での消費税 200万円 いつも頭が痛いですが、住宅ではかなりの金額になります。
2500万円の住宅 10%での消費税 250万円  50万円の消費税のUPになります。

ただし、住宅取得時には、消費税パーセントにより以下の「すまい給付金」が給付されます。
給付金をもらうには、平成33年12月までに住宅取得が対象です

例えば 年収450万円の方 が 2500万円の 住宅を取得した場合
8%では 消費税 200万円 すまい給付金 20万円なので 消費税差額 180万円
10%では 消費税 250万円 すまい給付金 50万円なので 消費税差額 200万円  差額20万円多く支払うことになります。

どれぐらい支払いが増えるかは、所得によりますが支払いは増える方向にはなります。
消費税は住宅建設時に建設会社に支払い、住宅完成後 申請をしてあとから「すまい給付金」をもらうことになります。
なので増税分 消費税支払った気分にはなります。

住まい給付金300815

「すまい給付金」についてはこちらをご覧下さい

住まいづくりをお考えの方や住まいのご相談は
お気軽にお問い合わせください。

(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

スポンサーサイト

異常気象と建築の保険と造り方

気象庁は、数十年に一度の異常事態として、広島県・鳥取県・岡山県にも大雨特別警報を発表した。

福岡県・佐賀県・長崎県とあわせ6県で同時に特別警報が発表されていることになるが、これは2013年の運用開始以来初めてのこととなる。広範囲で最大級の警戒が必要とのことです。

今日は、手持ちのの携帯電話、タブレットから警報が度々鳴ります。
特別警報300708a

近年、地球温暖化の影響と思われ、異常気象により広範囲に大きな災害に見舞われます。

今日もたびたび、気象庁の情報ページから雨雲や河川の状況、土砂危険の発令など見ています。
かつては、河川の氾濫に見舞われるなどなかったですが、最近は身近な河川や水路でも氾濫が発生するようになりました。
洪水警報300708a


気象庁のホームページから全国の河川の危険度を見ることができます

このホームページから、雨雲の動きと降水量も見ることができ、これから雨がどれぐらい降るのか予測できます。

雨雲の動き300708a


住宅を建てると皆さん火災保険に加入されますが、私はオプションの「水害保険」も入ってくださいと、薦めています。火災保険の追加費用はそれほど高くないです。

木造住宅では床上浸水を受けると、床下の断熱材や壁の断熱材と床壁の仕上げが泥水につかり、元通りに修復するには、床や壁の撤去が必要になり、かなり工事費用がかかります。

私の事務所でも床上浸水になったことあります。
建物はコンクリート造の築30年で、近くに用水路があります。今まで用水が氾濫することなかったのですが、ここ数年は年に1~2回、用水路が氾濫することあります。異常気象で長期間に大量の雨が降ると、長年にわたり地域の市街化が進み、降った雨が土に浸透できなくなり、用水の排水できる水量が限界にも来ているようです。

事務所は、1階は打ち合わせと展示スペースにしています。エントランスは道路との高さが30センチぐらの段差なので、用水が氾濫すると、毎年 室内に水が入ってくることあります。

以前1階は無垢の木のフローリング貼っていましたが、水害にあい1階を改修しました。改修は、水が入ってきても大丈夫なように、床はタイル貼りにしています。また、室内のエントランス内の床に段差を設け、床を高くしました。打ち合わせスペースの展示棚は、水が上がってきても書籍などが濡れないように、床から15センチほど上げて設置しました。

水害にあったので改修工事を余儀なくなったが、火災保険の更新時に「水害特約」つけていたので、100万円以上必要になった修繕費は、水害特約付けた火災保険でまかなうことができ、助かりました。

床上浸水した木造住宅では、修繕にもっと費用がかかります。

これからの住宅  で心得たいこと
大雨にも耐えるように 雨に耐える住宅 とするーデザインと工法を考慮する
大きな地震に耐えるように 地震に強い住宅 とするー耐震性
光熱費のかからない  断熱性の高い 住宅 とするー省エネ性

を基本にして個性のあるデザインの住宅を設計する 。

毎年これからは、予想を超える雨が降ります。
デザイン優先の屋根のない箱型デザインは、木造住宅にはリスクが高くなります。

こちらの記事をご覧下さい。

span style="color:#ff0000">住まいづくりをお考えの方や住まいのご相談は
 お気軽にお問い合わせください。

(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

岡山の木を生かした「モダン和風住宅」の引渡し

2018年4月30日 玉野市で岡山の木を生かした「モダン和風住宅」の完成見学会を開催し、多くの方に「木の住宅」と建築家の手がける住宅を見ていただき好評をいただきました。

itei300501zi.jpg

itei300501zj.jpg

5月2日 この住宅を施主さんに引渡しました。引渡しの前にダイキンさんとリクシルさんに来ていただき、エアコンや床暖房、エコキュートの使い方、キッチンやユニットバス・トイレ・洗面台の使い方を説明してもらいます。
また、建設会社の監督さんから玄関扉の電子キー、トップライトの操作、サッシュの開け方と掃除の仕方、照明器具のリモコンの操作など長時間にわたり説明してもらいました。
itei300501zf.jpg

引渡し時に、建設会社が整理した取扱説明書のファイルをお渡しします。一度の説明では分かりにくいので、このファイルに各社の説明書を取りまとめているので、時間があるとき読んでいただきます。またファイルには各保証書、連絡先一覧なども整理しています。また、引渡し時は鍵をお渡しします。工事中は「工事キー」を使っていますので、施主さんに扉に新しいキーを差し込んでいただき、以後工事キーを使えなくします。
itei300501zg.jpg


住まいづくりをお考えの方や住まいのご相談は
 お気軽にお問い合わせください。


(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

住宅省エネルギー技術講習会の講師に行きました

岡山県木造住宅生産体制強化推進協議会 主催、岡山県建築士会が事務局 の「岡山県住宅省エネルギー 施工技術講習会」平成27年2月21日(土)開催 の講師に行ってきました。

syouene270221c.jpg
今年岡山県では約600名の方が講習を受けられました。

木造住宅に求められる断熱性能が、「平成25年省エネ基準」が平成25年10月に施工され、本年4月1日から完全施行になります。これから建てられる住宅や建築物は電気やガスなどエネルギー使用を少なくする、、「平成25年省エネ基準」の住宅性能が求められます。

syouene270221b.jpg


「平成25年省エネ基準」の住宅では、断熱材・内外装材や工法などから断熱性能の計算を行い設計をします。

また、「平成25年省エネ基準」の住宅にするには正しい施工方法が欠かせません。この講習会は日頃工事に携わっている工務店さんの技術者に向けての講習会です。

syouene270221d.jpg
施工モデルにて断熱・気密施工の仕方を説明ー基本は断熱材を隙間なく充填し、住宅から熱が逃げないよう気密を確保します。
講習を受けると断熱材を埋めただけでは断熱性能が得られないこと、分かります。

住宅省エネルギー化の必要性ーくわしくはこちらをご覧ください

木造住宅を建てられる方は、この講習会を受講されている建設会社に工事を依頼することをおすすめします。

今年から導入される30万ポイント(30万円相当)もらえる「省エネ住宅ポイント制度」もこの「平成25年省エネ基準」になります


(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
  

設計した住宅を建設会社から見積してもらい施主さんに報告する

建設会社から住宅工事の見積徴集の仕方とメリット
設計が完成した住宅の見積が建設会社4社から出そろい、見積チェックと見積内容がまとまったので、施主さんにお越しいただき説明をしました。

mitumoriutiawase260518b.jpg


建設会社4社に見積依頼 2014年4月11日 見積期間は 約3週間
4月末から連休前に各建設会社に見積提出してもらう

建設会社4社程度 見積出してもらうと、通常2ー300万円から500万円も差が出ます。
今回は4社とも提示金額は近い数字でしたーただし民間工事では建設会社間の談合はありません!!

ゴールデンウィーク中 各社からの見積チェック
まず初めに
・ 計上された工事項目のチェック
・ 提示された数量、単価のチェック し一覧表作成し比較します
提示された各社見積書の計上漏れや数量の少ない・多い、単価の高い・安いが比較できます


そして、仮設工事、基礎工事、杭工事、木工事、屋根工事、左官工事、金属工事、内装工事、塗装工事、木製建具工事、金属建具工事、家具備品工事、雑工事、電気工事、給排水工事などの各社の工事種別を整理して比較表を作成します。

連休明け
見積を出してもらった建設会社さんに、会社名を伏せて4社から提示してもらった提示金額を連絡し、金額を再提示するか質疑を送ます。
また計上漏れの工事や他社より高かった工事種目や数量・単価を連絡し、「再検討されるか」提示を依頼します。

結果 各建設会社から50万円から100万円減額の提示

こうした見積の資料を作成して、施主さんに説明し、工事を依頼する候補になる建設会社を決めます。
後日、会社の営業日に建設会社にご案内し、各社の話を伺って工事をしてもらう建設会社を決めます。

今日の打ち合わせでは、工事金額を減額できそうな「提案」もあわせて説明

工事依頼する建設会社が決まれば、こうした減額提案や設計変更希望について再見積してもらいます。
また、建設会社から減額できそうな提案もしてもらい検討し、住宅請負工事金額が決まります。

住宅請負工事金額が決まると、工事契約書の作成に入ります。
使用する契約書は施主さんの不利にならないように、こちらで指定します。

工事金額の支払い時期、金額も施主さんと相談して決め、建設会社と打合せし、住宅請負工事契約書を作成してもらい、契約に立会います。

mitumoriutiawase260518a.jpg

(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

地盤調査報告書が来ました

2014年7月16日 岡山県南区あけぼの町で建設予定の住宅の敷地の地盤調査を行った、地盤調査報告書が来ました。報告書は30ページからなります。

nteijibannhoukokusyo250730a.jpg  nteijibannhoukokusyo250730f.jpg  

予定している建物の5ポイント調査します。
nteijibannhoukokusyo250730e.jpg 

地質、地盤の硬さ・深さが分かります。
nteijibannhoukokusyo250730d.jpg

地下15Mぐらいから硬い層が出てきます。支持層は「18.5M」
nteijibannhoukokusyo250730c.jpg

岡山県南部は液状化の恐れもあるので、合わせて調査もしました。判定は「影響少ない」
nteijibannhoukokusyo250730g.jpg

地盤対策として検討した結果、18.5Mまで鋼管杭を打つとコストが高いので、今回は年間500棟実績があり事故もない「ラビングコラム」を採用する。
nteijibannhoukokusyo250730b.jpg

これから住まいづくりをお考えの方は、耐震・省エネにも配慮した住宅を手がける当社にお気軽にご相談下さい。>

(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

設計中の住宅の地盤調査

現在設計中の「あけぼの町の家」の地盤調査に立会いました。岡山市の南部は地質が良くなく地盤調査の結果、支持層は地面から18.5M下と深い位置になりました。

kteijibannss250716b.jpg

kteijibannss250716a.jpg

木造住宅での地盤調査は、スエーデン式と言う調査費の安い方法が主に採用されます。
nteisssikenn250716a.jpg
基礎の図面を作成するためには、地盤調査が必要です。

これから住まいづくりをお考えの方は、耐震・省エネにも配慮した住宅を手がける当社にお気軽にご相談下さい。>

(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

省エネ性能にこだわって建てる家づくり

住宅において使用されるエネルギーは、暖冷房、給湯、炊事、冷蔵庫、
パソコン、テレビ等の家電製品など、実にさまざまなものがあります。
なかでも、その大半を占めているのが、暖冷房と給湯のためのエネルギーです。

地球温暖化防止のためにも、この消費量をより少なくするよう、建設省(現国土交通省)
では平成11年3月、これまでの住宅の省エネルギー基準を改正して、新しい基準
(次世代省エネルギー基準)を定めました。

この基準を満たすような、室内環境を一定に保ちながら、使用するエネルギー量
を少なくできる住宅が、省エネルギー住宅といわれています。

省エネルギー住宅は、住まいの断熱性能を高めることにより、夏は熱の侵入を
冬は熱の流出を防いで冷暖房などの使用量を抑え、地球温暖化の防止等環境に
やさしい住まいづくりを目的としています。

また、平成12年4月1日に「住宅の品質確保の促進等に関する法律(通称:品確法)」
が施行されました。
その柱の一つ、「住宅性能表示制度」には10の性能表示事項があります。
この性能表示事項のうちのひとつが温熱環境、省エネルギー対策等級です。

CRW_0012.jpg

省エネルギー対策等級は4等級で表示されます。

等級4-次世代省エネルギー基準(1999年)
等級3-新省エネルギー基準(1992年)
等級2-旧省エネルギー基準(1980年)
等級1-等級2に満たないもの

省エネルギー対策等級が高い住宅に対しては住宅エコポイントなどの補助や
認定省エネ住宅(仮称)が「住宅ローン減税」控除額引き上げの対象に予定
されています。

私たちの事務所では、「住まいの省エネ性能」についてこだわって家を設計
するために省エネ診断ソフトを使用して次世代省エネルギー基準相当の
「等級4」を満たせるように住宅の設計を行っています。


■省エネ診断ソフトについて■

ene.jpg

平面プラン(壁と開口の位置)を入力し、部屋や開口ごとに開口の種類、
仕様、寸法を決めます。
また、断熱材の種類や厚み、遮蔽物(カーテン)、日除け(庇やルーバー)
など、省エネ診断に必要となる仕様情報を設定します。

ene4.jpg
ene5.jpg

熱損失係数(Q値)
熱損失係数(Q値)は、建物の保温性
(熱の逃げにくさ)を診断します。
Q値が小さいほど、熱が逃げにくいので
省エネ性能が高いといえます。

夏季日射取得係数(μ値)
夏期日射取得係数(μ値)は建物内部に
差し込む日射量を診断します。μ値が小
さいほど、省エネ性能が高い
といえます。

年間暖冷房負荷
全国836ヶ所の気象データによる、年間暖房負荷
計算も可能です。

ene6.jpg

ene7.jpg

省エネルギー対策等級の内訳や年間暖冷房負荷をグラフやイメージを用いて
分かりやすく説明するための省エネ診断書を作成します。

仕様を変えた2つのプランの省エネ性能を比較・検討することもできます。
省エネ対策等級の違いによる「暖冷房費」や「室内温度の差」の診断書
を作成します。

[省エネ診断ソフトで出力可能な帳票一覧]
・温熱環境 省エネルギー対策等級(表紙)
・省エネルギー対策等級判定表
・熱損失係数(Q値)計算書
・夏期日射取得係数(μ値)計算書
・部位別面積明細表
・面積・気積計算書
・結露防止の基準半定表
・年間暖冷房負荷計算表
・省エネルギー対策等級平面図
・絵でみる省エネ性能比較表
・絵でみる省エネ診断書

住まいづくりをお考えの方や住まいのご相談は
 お気軽にお問い合わせください。


(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


1年前に完成した住宅に伺うーセルフビルドの外構

1年前完成した住宅で、リビングと和室の南面に下屋を設けたいとのご希望があり、赤磐の住宅に伺う。

住宅が完成していたとき、将来下屋が設置できるように、外壁に梁桁を取付できる接合金物を取り付けていたので、外壁を壊さず下屋を設けることができる。

kosaka231025c.jpg
1年前に住宅が完成した時の様子


kosaka231025a.jpg
住宅は外構や庭木が入ると見違えてきます。
敷地の隅には背の高いモミジを植える予定だそうです。

施主さんは、住宅の完成から ご自分でお父さんと水路の橋、隣地との石積み、庭木の植え込みをされたそうです。
圧巻は厚さ6センチぐらいある、御影石敷きの広い駐車場の土間

kosaka231025b.jpg

まだまだ、庭づくりの楽しみは続くようです。

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

住宅用 土地の探し方

住宅を建てられる予定の若いご夫婦の土地を探すため、知り合いの不動産会社に連絡を入れる。

土地を探されている場所は、今お住まいの近くの小学校学区か中学校学区をご希望。

早速 不動産会社に希望の学区と土地価格を連絡を入れると、13物件紹介が入る。
価格は 800万円代から2、000万円ぐらいまでの価格帯の物件、希望地は人気地であるのと土地のアキが少ないのでよさそうな土地が少ない。

toti231025a.jpg


後日 希望地の周辺まで広げて探してもらうと、16物件 住宅用分譲地で価格が1,000万円前後の土地資料が送られてくる。これだけあると、ご希望にそえる土地が見つかりそうだ。

岡山・倉敷市エリアで住宅用分譲土地の価格は、1,000万円前後が多い。おおむね、土地が1,000万円 + 建物が2,000万円 計 3,000万円 ぐらいが、岡山で住宅を取得される予算が多いです。

toti231025c.jpg


土地探しの注意点
・ 不動産会社のインターネットには、掲載されていない土地情報は多いので、直接情報を得た方が良い
・ 土地情報は生き物であるー検討が長引くと気に入った土地は買い手がつく
・ 気に入った物件を見て廻るー日当たり、学校、スーパー、病院、道路、交通量
・ 買う気になれば、値引きも交渉してみるーがもらう返事を長引かせると、他の買い手が現れる
・ 売買契約前に重要事項説明書を取り寄せ、土地の履歴、法律での建築制限、水道や下水を引き込む費用など確認

できれば、土地探しから建築家に相談し、一緒に見に行ったり、重要事項説明書の内容確認と契約の立会いしてもらうのが望ましいです。 

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

住まいとカビー2

カビと切り離せないのが住まいの湿気です。
カビは喘息などの呼吸器障害の健康被害をもたらします。
カビは住まいにつきもの、そこで最も大切なのが湿気対策です

現在住んでいる住宅では、
・爽やかな日には窓を開け、換気を十分に行い通風する。

お困りの方は
・留守中に家全体の室内や収納のドアを開け、エアコンの除湿機能を活用すると有効です。
などの対策が有効だろう。

これから家を建てるのであれば、断熱材や内装仕上材に調湿効果のある建材を
選択することが湿気対策には有効です。

住まいに大切なのは調湿効果

ウールの断熱材や漆喰、珪藻土などの自然素材には調湿効果の優れた物が多いです。
現在の高気密・高断熱住宅においては、これらの自然素材を使用することで、健康で快適な住まいを実現できます。

湿度を調整してくれる代表的な建材
ウール断熱
漆喰
珪藻土
無垢の木も効果があります

kab22i0510A.jpg
写真:朝日新聞掲載記事より

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

住まいとカビー1

5月1日の朝日新聞に掲載されていた記事によると、一立方メートルの空気中に一千個のカビ胞子が飛んでいて、
1人1日に1万個の胞子を吸い込んでいるとの事。

カビは家の中で風に飛ばされない足場が出来ると発芽し、菌糸を伸ばしてどんどん増殖を繰り返す。

温度・湿気・よどんだ空気と栄養分などの条件が揃う場所。
住宅内では台所や浴室、北側に面した居室や押入の中などは要注意。

現在の住空間は高気密・高断熱が求められているが、その反面でカビが増殖するのにぴったりの環境となっている。
そこで暮らす私たちにとって、健康を脅かす存在のカビ。

湿気が多くなるこれかの季節、そんなカビとどう付き合っていけばいいのだろうか?

住まいとカビー2へ続く

kabi220510B.jpg
写真:朝日新聞5月1日掲載記事より

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

LED照明の展示を見に行く

4月20日(火)
本日 朝のTVでLEDの照明器具について放映されていました。
一般住宅でLED球に取り替えたり、取替えがきかない器具はLED照明器具に取り替えると費用は20万円弱程度。
電気代が安くなるので9年ぐらいで回収できると紹介されていました。

LED器具はほぼ半永久的に使えるので、その後はお得になります。

白熱灯60W  が  LED6.4W相当
  100W  が     16.5W   とW数が小さくすみます。

豆球程度の使用電力なので、住宅では廊下など常夜灯や長期不在時の泥棒よけの在宅の見せかけに使えます。

寿命は3万から4万時間(5000日 1日8時間使用)と長期となります(照明メーカーさんは一度売ると器具が売れなくなりますね) 

白熱球からLED球への取替え
・球が露出している照明器具は取替えできます
・器具にカバーがある照明器具は、密閉型可能LED球なら取替えできます
・注意するのはダウンライトー上部が密閉されているS型ダウンライトはLEDの熱が逃げないので取替えできません

 (ダウンライトの上に断熱材を載せても良いタイプは使えません)

午後に いつもお世話になっている大光電機 岡山営業所の塩尻さんから、今週中は営業所でLEDの照明器具の展示をしているので、この機会に見に来てくださいとお誘いの電話がありました。

展示は全国を巡回中で、岡山は今週一杯で来週には仙台に展示ブースは移動するそうです。

大光電機 岡山営業所は新保にあり、私の事務所に近いので早速スタッフと夕方見学に行く。

daiko220420b.jpg
LEDの照明器具がたくさん展示していました。同じ明るさのハロゲン球や白熱球の照明器具との点灯比較ができ分かりやすかったです。

安いLEDダウンライトでは 1万円から1.4万円で商品化されていました。
この数ヶ月でずいぶん気軽に採用できるようになりました。

daiko220420a.jpg

daiko220420e.jpg
LED球のメーカー別 明るさの比較、上は昼光色で下は白光色
(手をかざしているのはスタッフーソケットあたりは発熱します)
明るさは白熱との比較がしにくく、設計時には照明専門家と相談しながら位置、数を決める必要があります。

daiko220420c.jpg
すぐれものは昼光色から白光色まで、自在に色と明るさをコントローラーで調整できます
季節により、展示品により 照明の情景を簡単に変えることが出来ます。
デパートやブテックなど店舗施設に採用されそうです。
LED球は紫外線を出さないので展示品の色あせがなく、虫も寄せないです。

daiko220420d.jpg
通常の蛍光灯の直管型LED器具も発売されたそうです。こちらのほうはまだ金額的に値が張ります。

大光電機さんでは LED専用のカタログが配布されています。

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

LEDのランプを購入

本日 ホームセンターに行ったとき、最近よく話題に出る 新しい照明器具の電球 LEDを安く売っていたので試しに購入する

台湾製で輸入元は オリオン電気株式会社 6.6W で白熱灯の60W相当 
寿命は 約40,000時間 1日8時間使用で 5000日 13.7年も使用可能

led220415b.jpg
点灯すると 球のプラスチック部分に回路が入っているため熱が出ます。
密閉型の照明器具では発熱のため、球の取替えは?です。(密閉型LED球なら使用可)

開放型照明器具ではLEDに取り替えられます。

以前 電機メーカーに話を聞いたところ、明るさの一定までの減衰率での寿命換算なので、現実は 球の中の回路が切れない限り 半永久的に使えるとのことでした。

購入金額は 1,980円/1ケなのでずいぶん安くなりました。

ちなみにあわせて電球型 蛍光灯 中国製 NECの現地生産のようで 13W 白熱球60W相当 も2ケ購入

こちらの価格は 398円/1ケ 寿命は白熱灯の 約6倍
こちらも 安くなりました。

今後 白熱球はLEDに取り替えるか?蛍光灯球に取り合えるか?悩みますね。

led220415a.jpg
左がLED 右が白熱型蛍光灯 球の中の色いラインは点灯すると分からなくなります。

東芝は白熱灯の製造を取りやめたので、他社も製造縮小するようで、今後 LEDや電球型蛍光灯が 手頃な金額で購入できそうです。

明るさについて LED6.6Wは白熱球60W相当とのことですが、全体的には暗い感じがします。
蛍光灯のほうは、時間が経てば 同じ明るさに感じられます。

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

吉田桂二講演会に行ってきました

2月19日(金)岡山コンベンションセンターで 建築家 吉田桂二さんの「エコロジー住宅の原点をあらためて問う」講演会に行ってきました。300名募集でほぼ会場は満席で、木造住宅に造詣の深い知り合いの方も多く来られていました。

yoshida220219a.jpg


講演では、「いかにして良い家を創ることは可能なのか?」
エコロジー住宅とは環境共生住宅であるが、環境共生は環境共棲(共にすむ)と言い換えたい。

■ 商品化した住宅ではエコロジーから逃避するのみ
カタログを選んで住宅を造ってはいけない
設計・工事をする人はメーカーの下請けになってはダメ

■ 性能重視は近隣関係の社会を破壊する(コミュニティーの破壊)
メーカーの住宅は性能重視のあまり、住宅が密閉型になっており窓を開けない暮らしになり、ご近所と疎遠になる
窓を開ける住宅にすると、ご近所と挨拶するようになる
今の住宅は性能・設備重視すぎコストをかけすぎ、気密の高い家は問題である

岡山は気候が良いので 気密性能は不要、少しぐらい隙間があり風が通るほうが良い
密閉して暖房すると酸欠になる、通風のある暖房は気持ちよい、できれば輻射暖房が良い、暖炉などおすすめで薪ストーブなど最近多くなった

■ 開放性のみが環境保全に資する
住まいは通風の良い家が良い、大きく窓が開けれる家が良い、大きく開けるように窓の開け方工夫する
アルミサッシュは外付けが良い、内部の室内も引き戸にして空間をつなげる(開放的にする)
住宅は開放性が大切

■ エコロジー住宅が持つべき資質のいくつかー自分で発見し創作することが大切
日照、通風、換気・・・いくつもあるが 通風の良い家をめざすべきである

開放感のある昔の生活の良さをとりもどすー内部も開放性のある家にする

できるかぎり全開出来る窓を採用

子供とのふれあい大切ー子供室を大きくしない、子供が外に出たがる家にする、北向きの部屋でも良いのでは

室内に物を置かない、タンスなどを納戸にしまい壁に花など生けると暮らしが変るー納戸を1・2階に設ける
住宅の高さを押さえるー1階床から2階床まで2,700 2階床から桁まで2,250おすすめ 家がきれいに見える

岡山の住宅の屋根勾配は5寸がおすすめ、京都は4寸、雪国は6寸がよい

講演の後半は先生のおすすめの住宅平面と、立面・断面図にて解説された
岡山でつくるべき住宅の方向を示していただいた、有意義な講演でした。

吉田先生は(よしだ けいじ)1930年生 岐阜県出身の建築家で 株式会社連合設計社市谷建築事務所代表取締役会長。生活文化同人代表、全国町並み保存連盟顧問、日本大学非常勤講師、熊本大学客員教授、東京芸術大学客員教授などを歴任。

日本建築の第一人者であり、環境共棲住宅を提唱され、日本の伝統建築を後世に伝える取り組みにも人力されている。「吉田桂二の木造建築学校」を開設され、家づくりに携わっている専門家を育てる講義を行っており、講演では学校の話もでました。


吉田桂二さんの「エコロギー住宅をつくる」他の講演資料はこちら
「現代住宅の五つの罪」についての話

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。