FC2ブログ
2006
12.11

モダンハウジングの見学・・BUD

12月10日 コーポラティブ住宅見学の続き・・
富田林のコーポラティブ住宅見学の後、「街づくりを基本にした、住まいの分譲」をコンセプトにしている㈱BUDさんの大阪 泉大津のヴェルデガーデンズ泉大津を見学する。

bud20061210e.jpg


団地は入口の街路から曲線で構成され、街路の曲線に沿って住宅の外観が見え町全体が柔らかく感じる。到着すると、わざわざ上岡社長さんが出迎えてくれました。上岡さんは若いときから、河川の水の浄化の運動に参加され、環境を浴したい思いから、住宅開発を手がけられるようになったそうです。

bud20061210d.jpg



このハウジングは83戸の個性のある住宅から構成され、建物のデザイン、街の美しさ、自然との調和そして快適性を詰め込んでいます。決して宅地は広くはないが、各住戸の境にはフェンスがなく戸建て住宅として充分であろう。

bud20061210c.jpg



各住宅には、雨水を貯めるタンクが街路脇に埋められ、手押しポンプで緑に水をやったり、車の掃除に使うそうです。門扉や駐車場の床など、街路面の住宅地のデザインは統一され街並みが調和しています。

bud20061210a.jpg


bud20061210b.jpg


各住宅には地下室があるそうで、皆さんさまざまな使い方をしているそうです。特にご主人が使用される方が多いそうで、地下室があると帰宅が早くなったそうです。団地沿いは大津川が流れ、川べりの住宅は屋根に見晴台がある住宅もあります。この団地も決して高所得者層でなく、求めやすい価格になっています。

完成後10年経つと全住宅外壁を塗り替える保証をつけているそうです。

参考になったらクリックしてください
 にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ  にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


スポンサーサイト



Comment:4  Trackback:0