FC2ブログ
2011
10.26

瀬戸町の洋風の家ーこれから工事が始まります

岡山市瀬戸町で洋風の家の工事を始めるので、地鎮祭を執り行う。
今日の地鎮祭は、いつもの神主さんでなく仏式で行いました。
住宅が建つ位置は白い縄を張っています。

stei231026a.jpg
地鎮祭のあと施主さんに、白い縄の建物の位置を見てもらい、位置を決めました。
少し西に寄せることにし、図面を変更して、確認申請の準備に入ります。
また、敷地の地面の高さを決めます。

基礎工事で出る残土は場外処分と決定。

stei231026b.jpg
基本計画での打合せの様子

stei231026c.jpg
これから建てる住宅の外観
当初はご主人は和風をご希望されましたが、奥さんのご希望で一転、計画は洋風に決定!!

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


スポンサーサイト



2011
10.25

1年前に完成した住宅に伺うーセルフビルドの外構

1年前完成した住宅で、リビングと和室の南面に下屋を設けたいとのご希望があり、赤磐の住宅に伺う。

住宅が完成していたとき、将来下屋が設置できるように、外壁に梁桁を取付できる接合金物を取り付けていたので、外壁を壊さず下屋を設けることができる。

kosaka231025c.jpg
1年前に住宅が完成した時の様子


kosaka231025a.jpg
住宅は外構や庭木が入ると見違えてきます。
敷地の隅には背の高いモミジを植える予定だそうです。

施主さんは、住宅の完成から ご自分でお父さんと水路の橋、隣地との石積み、庭木の植え込みをされたそうです。
圧巻は厚さ6センチぐらいある、御影石敷きの広い駐車場の土間

kosaka231025b.jpg

まだまだ、庭づくりの楽しみは続くようです。

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif


2011
10.24

住宅用 土地の探し方

住宅を建てられる予定の若いご夫婦の土地を探すため、知り合いの不動産会社に連絡を入れる。

土地を探されている場所は、今お住まいの近くの小学校学区か中学校学区をご希望。

早速 不動産会社に希望の学区と土地価格を連絡を入れると、13物件紹介が入る。
価格は 800万円代から2、000万円ぐらいまでの価格帯の物件、希望地は人気地であるのと土地のアキが少ないのでよさそうな土地が少ない。

toti231025a.jpg


後日 希望地の周辺まで広げて探してもらうと、16物件 住宅用分譲地で価格が1,000万円前後の土地資料が送られてくる。これだけあると、ご希望にそえる土地が見つかりそうだ。

岡山・倉敷市エリアで住宅用分譲土地の価格は、1,000万円前後が多い。おおむね、土地が1,000万円 + 建物が2,000万円 計 3,000万円 ぐらいが、岡山で住宅を取得される予算が多いです。

toti231025c.jpg


土地探しの注意点
・ 不動産会社のインターネットには、掲載されていない土地情報は多いので、直接情報を得た方が良い
・ 土地情報は生き物であるー検討が長引くと気に入った土地は買い手がつく
・ 気に入った物件を見て廻るー日当たり、学校、スーパー、病院、道路、交通量
・ 買う気になれば、値引きも交渉してみるーがもらう返事を長引かせると、他の買い手が現れる
・ 売買契約前に重要事項説明書を取り寄せ、土地の履歴、法律での建築制限、水道や下水を引き込む費用など確認

できれば、土地探しから建築家に相談し、一緒に見に行ったり、重要事項説明書の内容確認と契約の立会いしてもらうのが望ましいです。 

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif