FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基礎工事

基礎の鉄筋検査に行きました。

steikiso231128a.jpg

当事務所の基礎検査に合わせて住宅瑕疵担保責任保険会社 JIOの基礎検査も受けました。
採用している基礎はベタ基礎、地盤調査の結果は良く、補強対策は不要の結果であったので、不測の事態に備えて地盤調査会社の保険を加入しています。

steikiso231128b.jpg
基礎ベースの鉄筋の径とピッチの検査ータテヨコ共 異形鉄筋D13 ピッチ150ミリ

steikiso231128c.jpg
基礎の立ち上がり鉄筋の検査ーD10 ピッチ200ミリ

steikiso231128e.jpg
外周基礎立ち上がりの広い開口補強鉄筋(サッシュの下)D13があるか確認するーないと基礎のクラックの原因になる

steikiso231128f.jpg  steikiso231128g.jpg  当事務所の基礎工事の監理チェックシートー確認する項目が記載されています。

steimokuzaikensa231128a.jpg
基礎検査の後施主さんとともにプレカット会社に行き、土台・柱・梁桁材に使用する材料を見てもらい(木材検査)木組みプレカットの施工図の打ち合わせをしました。

steimokuzaikensa231128b.jpg
梁桁材となる米松材ー充分乾燥したドライビーム


住まいのご相談はこちら
住宅の設計・監理ー(有)宇川建築計画事務所 岡山市南区豊成3-17-24 TEL086-265-9333
参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ  ninnkiblogbanner_04.1222.gif

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。