FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

提案型住宅の棟上げ

倉敷で工事中の提案型規格住宅の棟上げをしました。

yteimoderu240317a.jpg
規格住宅のモデル


yteimuneage240225a.jpg

yteimuneage240225b.jpg

yteimuneage240225c.jpg
柱は岡山県産材の桧、梁は杉を採用

ytei3cg240225a.jpg
梁の大きさを決めるため、木造用構造計算ソフトを採用しています。
赤色の梁にはどの部分の荷重が影響しているか3CGで分かります。

ytei3cg240225c.jpg  梁桁材の材種ごと 1本1本、曲げ・せん断・たわみによる必要なサイズを計算します。

ytei3cg240225b.jpg
これからは木造住宅の構造も経験のみに頼らず、コンピュータを使って構造計算を行うことが必要になりました。

提案型規格住宅についてはこちらをご覧ください
モダンタイプ    自然住宅タイプ


住まいのご相談はこちら
住宅の設計・監理ー(有)宇川建築計画事務所 岡山市南区豊成3-17-24 TEL086-265-9333
参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ  ninnkiblogbanner_04.1222.gif
スポンサーサイト

松の厚板を決めに行きました

施主さん、建設会社の監督さんと岡山県美咲町の松材専門の製材所の鈴鹿製材さんに行きました。

steisuzuka240217a.jpg
入荷している原木の丸太

steisuzuka240217b.jpg
これぐらい太い材がカウンターなどの天板になります
なかなか貴重なのが分かります

steisuzuka240217c.jpg
粗挽きされる人工乾燥釜に入ります、熱源は木のチップなどを使いCO2の排出削減が進んでいます。

steisuzuka240217d.jpg
建屋内に使用する予定の、充分乾燥した松の厚板が並べてくれています。
施主さんと使用するヶ所を確認し、使い方を決めます。
決定すれば加工工場に廻り、現場に搬入されます。

steisuzuka240217e.jpg
岡山県内では、まだまだ普通の住宅でこんな立派な板が使えることができます。

steisuzuka240217f.jpg
こちらの会社では松のフローリングも製造しています。
晩秋から冬の間に伐採された松材を粗挽きしていて、建物内でじっくり乾燥させています。
最近は注文が多くここに積まれている材もほとんどが行き先が決まっているそうです。
私も良く使用していますが、今年に設計する住宅には使えるかな??


住まいのご相談はこちら
住宅の設計・監理ー(有)宇川建築計画事務所 岡山市南区豊成3-17-24 TEL086-265-9333
参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ  ninnkiblogbanner_04.1222.gif

2012年3月3日4日の土・日に完成見学会開催 in岡山県井原

住宅見学会を3月3日4日の土日-古民家風の家ー開催します

岡山と広島の県境を跨いで流れる高屋川に面する、豊かな自然の風景に
白壁と焼杉板の黒壁が調和して、古き良き昔のどこか懐かしい雰囲気
を感じられる『古民家風』の住宅が完成します。

kteigaikannminami240215a
↑もうすぐ完成です、足場も取れました。

komatu240128-1.jpg
↑外観のイメージスケッチ

ktei240215c.jpg
↑リビング・ダイニングを見る、内外部とも古民家風に柿渋を塗ります。

軒裏や垂木、バルコニーの手摺格子等の外部の木部から室内の柱、梁、
造作家具や建具に至るまで木部の塗装柿渋を塗り、レトロで落着いた
空間をしつらえた家になっています。

komatusannkou1.jpg  komatusannkou2.jpg
↑建物は現在工事中のため、室内写真は空間イメージです。
写真は過去に当社で古民家風リフォームを行った物件です。

室内は伝統的な『和』のデザイン建具『舞良戸(まいらど)』やリビングの吹抜け
部分を支える力強い松の化粧丸太、天板をタイル貼りで造作した洗面
カウンターなど、古民家特有の趣を存分に感じられる見所満載の住宅
になっています。

もうすぐ完成します、3月の完成見学会にはぜひお越し下さい。

komatutizu210128.jpg

komatuhagaki240128.jpg

工事場所はこちら
岡山県井原市高屋町1丁目22-5

連絡先はこちら
設計・監理ー(有)宇川建築計画事務所 岡山市南区豊成3-17-24 TEL086-265-9333
施工ー(株)中本屋工務店 倉敷市真備尾崎2-2 TEL0866-98-2288

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

足場が取れ、外観が現れました

外壁の吹付けや焼杉板も貼れ、足場も取れ住宅の全体が見えるようになりました。

kteigaikannminami240215a

ktei240215a.jpg
藤棚やポーチの柱はこれから柿渋を塗ります。

kteikakisibu240215g.jpg 内外部とも本格的に柿渋を塗ります。

ktei240215h.jpg
ダイニングとキッチンを見る、壁は珪藻土漆喰塗り。

ktei240215d.jpg
キッチンの壁はモザイクのタイル

ktei240215e.jpg
階段下の手洗いカウンターの天板ー備前焼作家による陶板

ktei240215f.jpg
1階のトイレ、床の陶器の洗面器が階段下の手洗いコーナーにつきます。
壁は弁柄色の土佐和紙張り。

全体的に白く見えるのは、室内をすべて柿渋を塗っているので埃が目立っています。
完成前の掃除で美装家さんが手間がかかります。

もうすぐ完成します、3月3日4日の土日 岡山県井原市で完成見学会をします。ぜひお越し下さい。

komatutizu210128.jpg

komatuhagaki240128.jpg

工事場所はこちら
岡山県井原市高屋町1丁目22-5

連絡先はこちら
設計・監理ー(有)宇川建築計画事務所 岡山市南区豊成3-17-24 TEL086-265-9333
施工ー(株)中本屋工務店 倉敷市真備尾崎2-2 TEL0866-98-2288

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

筋交いと軸組の検査

筋交いが取り付けられたので、スタッフと検査に行きました。

steisujikai240203a.jpg

steisujikai240203b.jpg
筋交いの位置、カ所、使用している金物の確認
柱の位置、梁桁材の寸法と位置の確認

steisujikai240203f.jpg
特に必要なカ所のホールダウンを確認します

steisujikai240203e.jpg
梁を接合しているカ所は金物で補強する。


steisujikai240203c.jpg
屋根の垂木には、台風に備えて接合金物を取り付けます。断熱材も敷き込まれており、この上に外壁から空気が棟に抜ける、通風用の通り道を施工しています。

steisujikai240203d.jpg
バルコニーのFRP防水

住まいのご相談はこちら
住宅の設計・監理ー(有)宇川建築計画事務所 岡山市南区豊成3-17-24 TEL086-265-9333
参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ  ninnkiblogbanner_04.1222.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。