FC2ブログ

木材を見に行く

施主さんの手持ちの古材があるので、これから工事する住宅に採用できるか倉庫に見に行く。

道路の拡張でご実家が解体されたとき、大工さんが取り外した木材。
nteimokuzai251030a.jpg

使用する予定の絞り丸太の床柱を実測する。
nteimokuzai251030b.jpg

ケヤキの1枚板の床板、磨き工場にて再加工します。
nteimokuzai251030c.jpg

倉庫で木材を確認したあと、施主さんを岡山県美咲町の鈴鹿製材さんにご案内する。使用する梁や桁材の地松材はこちらで製材してもらいます。
nteimokuzai251030d.jpg

広い工場内にあるのはすべて地松材で、いつもこちらの材をよく採用しています。
nteimokuzai251030e.jpg

工場から出る木のチップを燃料にした人工乾燥釜
nteimokuzai251030f.jpg

納材前のお寺に使われる梁材、全国各地に出荷されています。
nteimokuzai251030g.jpg

これから住まいづくりをお考えの方は、耐震・省エネにも配慮した住宅を手がける当社にお気軽にご相談下さい。>

(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
スポンサーサイト