FC2ブログ
2016
11.29

インテリアショップに行きました。

Category: 岡山情報
設計中のZEH ゼロエネルギー住宅の照明器具プランの提案書と見積をしてもらうため、岡山のインテリアショップーL・I・Bーライブさんを訪問しました。

LIB20161129a.jpg

ショップお気に入りの照明メーカーの照明器具がたくさん展示されています。
LIB20161129b.jpg

組み合わせできる、かわいらしいペンダントもありました。
LIB20161129c.jpg

カーテンも各メーカーを揃えています、柄の綺麗な輸入品もあり、クッションもカーテンと合わせて制作してもらえます。
縫製は自家工場があるそうです。
LIB20161129d.jpg

手頃な中近東の絨毯もありました、私の事務所でも椅子の座布団に使っています。
LIB20161129e.jpg

かわいらしい洗面器
LIB20161129f.jpg

最近おしゃれなショップの多い繊維団地の近くです。
LIB20161129g.jpg

インテリアショップを訪ねて、気に入ったインテリアを探すことも住宅を作る楽しみです。
対応ししてくれたのは、可愛らしい中島営業主任でした。お気軽に訪ねて行ってください、アドバイスしてくれます。
LIB20161129h.jpg


(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
 

スポンサーサイト



2016
11.28

設計中のZEHゼロエネルギー住宅の地盤調査に立会いました

岡山市高屋で設計中のZEHゼロエネルギー住宅の地盤調査に、施主さんと立会いました。

地盤調査281130d

現在設計中のZEH住宅の外観ーシンプルでモダンなデザインです
計画立面281030b

住宅の断熱性のを高め、効率の良い設備方式を採用して、1年を通じて光熱費をゼロにする住宅なので、夏や冬などエアコンを使う季節の電力をまかなうため、屋根に4.9kWの太陽光発電パネルを載せます。
計画立面281030c

地盤調査281130c

住宅の四隅と建物の中心の5カ所の地盤の硬さを調査します。
地盤調査281130a

調査後、固い地盤の深さと土質の報告書が届きます。
岡山県の南部は一般的に地盤は良くないのですが、調査の結果 硬い地盤(支持層)は4M下ぐらいにあり、地盤は良さそうです。
それでも何らかの地盤補強は必要になります。
地盤調査281130b

土質調査会社に作成した基礎図面に、補強対策の提案をしてもらいます。
今回は柱状改良杭ー硬化剤で土を固めて基礎の下に丸い柱を支持層までつくる工法
径500mm で 深さ 3.5~5M で36本施工することになります。
地盤調査281130e

提示された地盤補強で施工すると、将来地盤による瑕疵があった場合、保証対象になります。
新しい保障では地盤保証とあわせて液状化の保証も加入できます。岡山市は大きな地震の時は液状化の可能性が高いです。
地盤調査281130f

地盤調査281130g

地盤調査281130h



(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
 

2016
11.06

ZEH ゼロ・エネルギー住宅の設計打合せ

設計を進めているZEH・ゼロエネルギー住宅の設計がすすんだので、打ち合わせしました。
使用する建材のカタログやサンプルを準備し、施主さんに説明をしご意見を伺いました。

打合せ281106a

シンプルな外観デザインなので外壁は金属サイディングを採用します。
実物カットサンプルを取り寄せました。
ダイニング・リビングの壁の一部は調湿効果のある珪藻土を予定。
打合せ281106b

本格的に設計をすすめるプランを打合せ、バルコニーやウッドデッキ廻りを一部修正する。
打合せ281106c

使用するフローリング材をサンプルから打合せ、クリのフローリングに決定。
東面に貼る木の板も塗装と合わせて、外装用パイン材を決める。
打合せ281106d

ZEH住宅でもっとも重要な、省エネルギー性能について打合せ。
この住宅では、私の加盟している「おかやま緑のネットワーク」が補助交付を受けている、地域型住宅グリーン化事業の高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅)の1戸当たり165万円の補助を受ける予定です。
設計している住宅の外皮平均熱貫流率 Ua を計算します。「おかやま緑のネットワーク」の申請している Uaは0.6
設計は 0.53 なので クリアー。
太陽光発電を除いたエネルギー削減率 Ra は35.5% にて申請で 使用するエネルギーはかなり削減する必要があります。
平成28年省エネルギー基準で解散される住宅の使用エネルギーを35%以上削減します。

打合せ281106e

住宅の中で使用するエネルギー(光熱費)の比率が高いのが、暖房設備と給湯設備です。
エネルギー計算を検討した結果、暖房設備は効率の良いエアコンを採用し、給湯にはハイブリッドシステムの電気とガスを熱源にするリンナイのエコワンを採用します。エコワンは通常使用する湯はヒートポンプで給湯し、お風呂のお湯はりなどにはガスで給湯する方式で、使用エネルギーがもっとも削減できます。
打合せ281106f

設計の方針や設備機器、使用材料、プランが決まったので、これから本設計に入ります。

(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif