FC2ブログ
2008
06.01

これから設計が始まる住宅を訪問

6月1日(日)午前 ご両親のお住まいに隣接して、住宅の新築をを検討されているKさんのお宅を訪問する。

Kさんは私のホームページをご覧になり、今年の春にご夫婦で事務所に来られました。その折に、当事務所の木や自然な素材を生かした住まいに対する考え方や、住宅のアルバムを見ていただきました。

その後いくつかの建設会社も検討された結果、先日 再度私の事務所に来ていただき、本日具体的に建設するお宅を訪問することになりました。

ご実家はご両親が、今から15年ぐらい前大手ハウスメーカーのS林業さんで建てられた住宅でした。図面を拝見しながら、耐震性(特に問題はなし)について説明させていただきました。

kytei200601a.jpg
このあたりに計画します

私が持参したアルバムをご覧になりながら、ご実家を建てたお父さんのご意見

・ 当時あまり考えなくて大手のハウスメーカーに頼んでしまった、もっと考えれば良かった。
・ 在来木造住宅であるが、木が室内に見えないのが不満


Kさんの住宅は、ご実家に隣接して古い建物部分を解体して計画します。

今日の午後は、1級建築士の資格学校にて設計製図の第2回目の講義がありそちらに向かう。
今年も1級建築士製図試験受験者は、秋の国家試験に向けて早くも講義が始まっています。

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://ugawa.blog77.fc2.com/tb.php/193-3cd68f71
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する