FC2ブログ
2009
06.23

おかやま緑のネットワークに参加してきました-2

Category: 岡山の木
6月20日(土)おかやま木の家推進研究会 の入会審査会の後、午後2時からセミナー・講演会が開催されました。

始めに藤田代表の挨拶とまだ入会されていない方への会の説明がありました。

その後、私のほうから林野庁のすすめる「顔の見える木材での家づくり30選」についての表彰の説明と、3月26日の表彰式にて国土交通省と林野庁から説明を受けた、今後の国の取り組みを参加者にお話しました。

・ これからは木材産地(山)の見える木材での家づくりが大切である
・ 全国各地で林業家、製材、流通、建築士、工務店の連携が大切である
・ 現在の国産材利用率20%を倍にしたい 等々説明

その後 岡山県木材加工技術センター の川崎弥生先生による
「木造住宅に優良な岡山県産材を使用する意義」についてお話いただきました。

greennet210620b.jpg


・木を生かした住宅は健康に良い
・岡山県の森林 人工林は4割 で 建築材料に使える材は80-90年分蓄積ある
・岡山県産材は有名ブランドでないが、製品の加工精度、品質は高い、品揃いが多い
・優秀な製材所があり乾燥技術が高い
・木の成長、環境保全について  等々説明

そして会より今回の入会認証者39社の発表と認定書の授与、登り旗とシールの贈呈をしました。
これから、岡山の木を使った住宅には登り旗を設置することになります。


旗を見られたら見学希望の方は、お気軽に声を掛けてください。
「岡山の木」について関心のある方は認定されたこの会の会員にお気軽に声を掛けてください。

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://ugawa.blog77.fc2.com/tb.php/247-1d520d2e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する