FC2ブログ
2010
03.19

軸組の検査ー津山の住宅

Category: 住宅の見学会
3月18日 美咲町で松板の製材所で材料検査の後、津山で工事中の住宅の現場に行く。

miteituyama220310a.jpg

屋根の防水シートは最近発売された防水シートを兼ねた遮熱防水シートを、一般的な防水シートから変更して採用する

ルーフラミテクトRX
屋根下地の透湿防水シートに放射熱を反射する遮熱機能を付与したルーフラミテクトRXを用いることで、夏は熱の侵入を防ぎ冬は屋内の熱を逃がさない。

製品についてはこちら
約10度ぐらい小屋裏の温度を下げますー性能の特長 詳しくはこちら

屋根の瓦葺き完了、外壁断熱材の外断熱 ネオマフォーム貼り施工中、防湿シートも工事中です。

mteituyama220310b.jpg
室内の様子ー午前中訪問していた鈴鹿製材の地松の梁

・筋交いの位置、サイズ、接合金物を検査

mteituyama220310e.jpg
小屋裏を補強するため、束の間にも筋交いを入れるので、入れ方を棟梁と相談する。
外壁と屋根に貼られた断熱材ー岡山県北部の寒冷地なので断熱性能の高いネオマフォームを外断熱にて貼る
ネオマフォームについてはこちら

mteituyama220310f.jpg
このように外壁の断熱材と屋根の断熱材がきっちり密着していることが重要

mteituyama220310g.jpg
外壁の断熱材の上からは、やはり遮熱効果のあるシルバー色のタイベックスシルバー(遮熱防湿シート)を張る。
タイベックスシルバーはこちら

現在工事中の住宅とこれから設計する住宅は、夏の遮熱、冬の断熱効果を上げるため、
屋根の遮熱防水シート・外壁の遮熱防湿シートを採用します。


完成見学会開催します

柱は桧、梁は地松と誇りの持てる「おかやまの木」と自然素材を生かした住宅
完成は5月末から6月の予定です。

工事中の見学も受付けております。

ご希望の方は当事務所または下記建設会社に連絡ください。

施工建設会社 津山  兵恵建設はこちら

場所は津山市内美作大学の近くです。

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

スポンサーサイト