FC2ブログ

倉敷市茶屋町ー広いロフトのある家 松板を見に行く

倉敷市茶屋町で工事中の「広いロフトのある家」に使う松板を見に、岡山県美咲町の鈴鹿製材さんに施主さんご家族を案内しました。

こちらの製材所は、全国でもめずらしい松材専門の製材所です。
製材所内には、京都のお寺や文化財に使われる出荷まえの松材が積まれていました。
鈴鹿280507b

工事中の住宅では、これらの松の厚板はカウンターの天板やスタディールームの机、ダイニングの書斎の机、飾り棚などに使用します。
松の厚板を工場内に広げてもらい、使用する箇所の材と加工方法を施主さんと決めます。
鈴鹿280507a

製材所の若社長の意見を伺いながら、幅・長さ・色艶などから使用箇所を決めます。
鈴鹿280507d

こちらの製材所で生産している無垢の松のフローリング、子供たちは早速フローリングの上に寝転んでお気に入りでした。
鈴鹿280507c

岡山県には身近なところで、こんな立派な木が製材されていて、普通の住宅で使うことができます。
あわせて、材木店さんに和室に使う床柱を数本持ってきてもらい、選びました。
この住宅で使う床柱は、数奇屋の和室に使う、天然絞りの杉の面皮床柱です。
鈴鹿280507e

(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
 
スポンサーサイト