FC2ブログ

住宅リフォームでは窓の断熱性能を上げたい

最近は木造住宅のリフォームの相談も増えてきました。

事例1 雨漏りがするのでリフォームしたい
かつて設計させてもらった施主さんのご実家の家が雨漏りするとのことで、相談受けました。

ateiamamori291218a.jpg
この住宅は増築が繰り返され、棟と棟を塩ビ板でつないだ部分から雨が降ると常時雨漏りされて困られています。
屋根の谷樋も腐食が進んでいました。
ateiamamori291218b.jpg
雨漏りを解消するとともに、家の中は寒いので断熱改修や設備機器の取替などリフォームの設計を進めています。

事例2 約30年前に建てられた木造住宅のリフォーム
築30年になるが、屋根の瓦の状態は良く、建物の傾きもなく外壁のビビ割れもなく状態は良く、今では建設費のかかる伝統的な入母屋の和風住宅なので、建て替えでなくリフォームで検討中
rifomu291218a.jpg
耐震診断を行い地震に強い家にして、住みよい間取りにリフォームし浴室・トイレ・キッチンなど取り替えます。
また、サッシュの断熱改修を行い、床下や天井裏に断熱材を充填して住宅の断熱性能を上げます。

住宅では、室内の熱は窓から50%も逃げます。寒い住宅では、まずサッシュの断熱性能を高めると、暖かい住宅になります。
窓から逃げる熱291219

そこで手軽に窓の断熱改修ができるのは、今ある窓の室内側に内窓を新たに設置します。
utriado291219a.jpg

utriado291219b.jpg

utriado291219c.jpg
以上のパンフレットYKKap

(有)宇川建築計画事務所      〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif
 
スポンサーサイト