FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分かりやすい地震で危険な場所

大阪で平成30年6月18日に来た震度6弱の大きめな地震。
特に心を痛めたのは、高槻市の小学校のプールのブロック塀が倒壊して小学生の女の子が亡くなったことです。
また小学生を見廻る高齢者の方も石積みの倒壊で亡くなられました。
気がつけば、身の回りのどこでも、大きな地震が派生すると、危険な場所はたくさんあります。

防災科学研究所の島崎さんが、子供たちにも分かりやすいイラストを紹介しています。

危険なブロック塀イラスト300327a
危険なブロック塀の見分け方

地震で危険な屋根300627
屋根瓦の落ちてくる方向

地震で危険な場所300627
見上げてみれば危険な場所

身近な所や通学路に、こんな場所あったら子供たちに伝えてください。

住まいづくりをお考えの方や住まいのご相談は
 お気軽にお問い合わせください。


(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E-mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp

hpnew250206a170p.jpg    新しいホームページはこちらから

rifoomuhp170p250206a.jpg   住宅のリフォーム専門のホームページはこちらから

参考になったらクリックしてください

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・建築家へ にほんブログ村 地域生活ブログ 岡山情報へ ninnkiblogbanner_04.1222.gif

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。